ヤギゲームブログ

30代自称在宅イラストレーター男がちょっと深掘りして紹介する最新ゲーム&思い出のレトロゲーム

アクション PS3

【アーマードコア VD】攻略/感想/評価:「オートマなんて女子供が乗るもんだろ!男は当然マニュアルだぜ!」

投稿日:2013-10-22 更新日:




プレイ動画は面白そうなのにプレイすると面白くない不思議。

【シリーズ別リンク】

マニュアル免許を強制

Ⅴ系は過去作のように空中で機体を上下に振れないし、横の動きにも緩急をつけにくい。そのため狙われたらジャンプ・落下で素早く縦に動くか、隠れたい。

しかし機体が接地しているのか浮遊しているのかが分かり辛い。ジャンプしたいのに空中でホバリングしてたり、落下してからブースト入れるのを忘れて棒立ちになったりで混乱。

スムーズに動くには「空中からブーストoffで落下→着地HBキャンセル→ジャンプ」みたいに手数が必要。これをサイティングと同時にやるのは至難の業。サイティングで上を向くと自機が浮いているかどうかもわからない。

棒立ちからはGBで離脱したいがGBはブースト中しか出せない謎仕様。隙消しHB中ブーストON→GBのように、ここでも手数が増えて混乱。

要するに、このブースト操作がⅤ系を難しく感じさせる原因。プレイし続けてもこの仕様に魅力を感じない。
必要もないのにマニュアル免許を取らされるような気分。

 

ク○UI

ショップ、アセン画面に入るたびにロード。頻繁に使うだけにストレス。しかし、これも信じられないほど使いづらいUIに比べれば些細な問題。
出来が悪いUIの典型。「視認性の悪さ・無駄な手間・直感的でない操作」の三拍子が揃う。

R2で「全体→系統」のように2種類の表示方法を切り替えてパーツを選択するが、自分がどっちで見ているのかが直感的にわからないので無駄に混乱を生む。
R1でカテゴリを横に移動するがこれも全く無意味。方向キーで事足りる。

「Lで送るRで戻る」ような左右対称な操作にした方がわかりやすい。
例えば、LR1でカテゴリ中の最初と最後に移動、LR2で縦カテゴリ切り替えにした方がスッキリする。

選択画面で武器グラフィックにステータスがもろ被り。視認性も失敗している。これはステータスを表示しない状態でグラフィックを真ん中にしている初歩的な調整ミスでは。

アセンブルが無駄に複雑化してるのも問題。
左右の武器が全く同じにも関わらず別扱い。そのため間違えて右武器ばっかり買ってたり、ハンガー積もうとしたら数が足りなかったりと本当に面倒臭い。改造で性能を変えた武器が混じるとなおさら。
武器改造なんて武器性能の調整放棄だし、どうせテンプレ調整になるんだから必要ないと思う。

 

やたらと目に悪い戦闘画面

4系はUIが専門学校臭く、faはロードが非常に長い。機体はカッコ良いが、マップが殺風景でのっぺりしているので無料ゲームのようだった。

それに比べて5系は全体的に画面の情報量が上がってミリタリー感がある。アセンブル画面はガレージまで映して豪華に、マップはゲーム性に合せて密度アップ。

しかしエフェクトで情報量を上げるのは勘弁してほしい。
HBするたび画面がフラッシュ。接近戦では連続で使うことも多いので、ずっと画面がフラッシュ状態。スキャンモードも挟むのでやたらと画面が忙しい。さらに攻撃を受けると画面ノイズに加えてダメージ、EN警告のアラーム音。
ラスボス戦は太陽光が眩しくて激しい攻撃と相まってもう何も見えない。普通にプレイさせる気があるのか疑うレベル。

 

待ち:戦闘 = 20:1

ネット対戦は待ち時間に対して戦闘時間が短い。傭兵登録してマッチングまで数分→他人がガレージに入って数分→戦闘開始までロード数分。
ようやく始まったかと思えば交戦するまでかくれんぼ。撃ち打ち合ったら数秒で大破。戦闘終了後、チーム解散してまたマッチング。

下手なのが悪いといえばそれまでだが、20分の中で実際にプレイした感があるのは数秒だけ。
前作Ⅴよりオンライン環境が整備されたとはいえ、プレイヤー人口が少ないので対戦するまでが長く、始まったと思えばリスポンがないのですぐ終わり。コントローラから手を放す時間が長すぎてゲームをしていることすら忘れる。

 

マッチングしないので仕方なくフリー部屋に行ってみるとタイマンのデュエルしかない。以下、普通にストーリーをクリアした人の体験。

・張り付き機を作っても重2やタンクの引き撃ちに追いつけず、HB使っても全く攻撃を避けられず10発程度で大破。
・引き撃ち機を作ったら張り付き機のショットガンでボッコボコ。HB、GB吹かしまくってもどうしようもない。

ショットガン、バトルライフル、ガトリング、色々試したけど何も当たらない。当たっても減らない。同系統の機体同士で同じように立ち回ってるのにこちらの攻撃だけ当たらずAP2万以上差をつけられて大破するのはなぜ?

圧倒的AP差をつけられた後、相手が瀕死の自分を残して逃げ回り「ターゲットを狙ってください」と煽られてもうウンザリ。

 

そもそも集団戦を前提にして作られたゲームでタイマンやっても虚しい。
現在はフリーですら過疎。それもそのはず、新品が3000円と大幅値崩れしており、ほとんどの人は発売後一ヶ月もたたないうちに売ってしまった模様。

 

まとめ

複雑な操作体系、使いづらいUI、目に悪い戦闘画面。
洗練して簡単にできるものを、あえて複雑怪奇にして「他のゲームとは一味違う感」を演出。
「オートマなんて女子供が乗るもんだろ。男は当然マニュアルだぜ!」みたいなノリ。制作者の自己満足を押しつけられてるようでいまいちハマれない。

スポンサーリンク




スポンサーリンク

スポンサーリンク




-アクション, PS3

執筆者:

関連記事

ロックマンX2【攻略/評価】シリーズ最高傑作!進化したハイスピードアクション

シリーズ最高傑作との呼び声が高い作品です。 本記事では、 ・「2」がシリーズ最高傑作である理由 ・おすすめのステージ攻略順と全アイテム入手方法 を解説します。 終盤は昇龍拳で無双する様子をご覧あれ。 …

アーマードコア PP【攻略/感想/評価】ぶっ壊れフィンガーでファンタズマ撃破!

アーマードコア プロジェクトファンタズマ。通称「ACPP」。 ・AC同士の対等な対戦が楽しめる「アリーナ」の追加 ・前作よりストーリー性を重視したミッション ・性能がぶっ壊れた新パーツ を引っさげて前 …

【エースコンバット04】攻略/感想/評価:エスコンをPS2のフライトゲー1強に押し上げた名作

発売当時に買って、数年後にまた買い直した覚えがある名作。 もくじ1 PS2最初のエスコン2 三位一体の演出2.1 サイドストーリー2.2 無線3 無双できるミッション4 まとめ PS2最初のエスコン …

【バイオハザード リベレーションズUE】レビュー/評価/攻略:秀逸なゲームデザイン 終わりが見えないレイドモード

PS3版はやり込み済。改めてSteam版をプレイ。フルHD、60fpsで快適。 【シリーズ別リンク】 もくじ1 バイオハザード リベレーションズとは1.1 魅力的なキャラクター1.2 シンプルで遊びや …

ゴジラ怪獣大乱闘 地球最終決戦【攻略/レビュー/評価】ゴジラファンの夢を叶えたゲームかと思いきや・・・

海外の開発、アメリカで発売されたゲームの日本版。 日本っぽいタイトルだが、タイトル画面にいきなりUFO が現れてバタ臭い。 流通量が少ないのか、PS2版の中古1500円。内容を知らないと出来が良い和ゲ …