ヤギゲームブログ

30代自称在宅イラストレーター男がちょっと深掘りして紹介する最新ゲーム&思い出のレトロゲーム

アクション PS4

ガンダムブレイカー3【評価/感想】機体のアセンブルは進化

投稿日:2017-12-17 更新日:

次作【Newガンダムブレイカー(β)】の出来があまりも悪いので再評価されている作品。
「NEW」のせいでちょっと過大評価されてる気がするので、実際の良い部分・悪い部分について紹介。

使いづらいUIを筆頭に気になることはあるけど、自分のように高校生のときPGゼータガンダム(2万円)を買いかけたような人間にとっては唯一無二、夢のゲームであることは間違いない。

■たぶん最強機体を作る方法はこちら
「最強機体で硬い敵を撃破!」



機体のアセンブルは進化

PS3互換ではないのでグラフィックが格段に良くなった。これでもVita互換が足を引っ張っているらしい。

機体(パーツ)の作り込みが素晴らしい。ムービーかと勘違いしてしまうほど。

 

デモシーンに自分の機体が反映される。テキトーに組んだダサい機体が映るとなんだか申し訳ない気持ちに。

 


ラスボスが自分の機体になる。ベアッガイ頭とかつけてると後悔する。

 

自動的にパーツが干渉しないように組んでくれて感動。

カスタム制限廃止でビルドの自由度アップ。ガンプラだから全パーツの性能が同じというのも妙な納得感がある。

ちなみにDLCが無くても問題なく遊べるし、最強を目指せる。+5000円も出す必要はない。

 


豊富なアクションを組み合わせ放題。
射撃、近接武器、パーツごとに仕込まれた武装が盛り沢山。それらを駆使して自分なりの立ち回りを考える楽しさはガンブレならでは。

 


エフェクトが派手で綺麗。
各種ビームや、インコム、フィンファンネル、ドラグーンなど、同種の兵器でも特徴がしっかり出てる。

 

敵機体も特徴的でカッコイイ仕上がり。

 


デカボスの攻撃がド派手で見ごたえある。避け方はさっぱりわからん。

 

SDガンダムボスとの戦いはファンタジーRPGをやってるような気分。

 

UIデザインの出来が悪い

出来の悪い部分が多すぎて書ききれない。

拠点画面はパッと見「どこに行けば何ができるのか」がわかりにくい。ミッションが終わるたびに中央に戻され、ムダに広くて移動が面倒。一覧から選びたい。

 

ミッション選択画面はどれを選択してる状態なのかわかりにくい。入り直すたびにチャプター2に戻される。難易度カジュアルにしてもミッションが進むとノーマルに戻される。

 

用語がまぎらわしい。
「ハンガー」「アセンブル」「セットアップ」。どれが大カテゴリなのか、どう違うのか、何をするのか、直感的にわからない。「拠点に戻る」「組み替え」「ガレージ」ならすぐわかるんだけど。

画面左下の「遷移」が気になる。ググったら「移り変わること」らしい。主に生物、科学用語。普段使いする言葉じゃない。
難しい言葉を使いたかったのか、あるいは海外に外注したのか……

 

フィルタ・ソート機能が不便

大量のパーツを抱えるのにフィルタ・ソートが不親切極まりない。「選別する手間でプレイ時間を稼いでるのでは?」と勘ぐってしまうほど。

アビリティでソートできない。
これがやり込むほど致命的。1カテゴリ最大900個のパーツから1つ1つチェックしていく苦行。仕分けバイトじゃないんだから。

「レベル以上」フィルタはあるのに「レベル以下」フィルタがない。ラベルまでわざわざ4色に分けてるせいでオン・オフが面倒。

 

合成がややこしい

合成ついての重要な情報がない。
ここはチュートリアル必要でしょ。絶対。

カーソル記憶がないので、合成するたびにパーツを最初から選び直すハメになる。
パーツ、合成ごとにソート設定が独立しているため、何がどう整理されてるのか混乱。

 

■パーツ合成の解説

・レア度は「白→緑→青→紫→金」。高いほどアビリティの数が増える(金は10個)。

・同アビリティを合成すると上位を引き継ぐ&下位の1%を上乗せ。

・固有アビリティ
同じ系統の効果は重複せず、上位のみ適用される。
チラチラとアビリティ名と効果表示が切り替わり、手動で確認できないので切り替わるたびに照らし合わせることになる。詳しくは「公式サイトで確認」という謎仕様。

 

■パーツ合成の種類

「単独合成」
アビリティを引き継ぎ可能。
レア度上位パーツを合成すると1段階づつ上がる(白+金→緑)。

「一括合成」
ランクとステータスだけ上乗せ。アビリティ構成とレア度は変わらない。

「派生合成」
別パーツに変える。派生先が無い、または派生に必要なパーツが無いものも一覧に表示されるため、全てチェックするハメに。

「プラスチック合成」
素材でランクを上げる、アビリティを付ける。そのカテゴリでは使えないアビリティも全て表示されるので、目当てのものを見つけるのに一苦労。

 

ミサちゃんがウザい

アセンブル画面から一括売却できるのは一括合成画面だけ。ショップで可能だが、それ以外でショップを使うことがほぼ無い。

ショップではミサとかいう女の子がでしゃばってくる。声が大きくてウザい。音声25%でちょうど良くなった。タッチパッドを押すと引っ込むが、そんな気を回すぐらいならデフォルトで引っ込めてほしい。

 

戦闘中も「いてっ」「やばいよー」を連呼するので耳障り。

 

悪い子じゃないんだけど……

 

単調なミッション 敵が硬っ!

10時間プレイしたときの感想は、
「このゲーム、マジか」

ゲーム開始から「敵が4、5体出てくる→倒す」の繰り返し。一見、クリア条件が違うミッションがあるが、実際はどれも全滅させるだけ。前作はライン防衛とかもっと色々あったような気がする。

チャプター3でミッション13まで伸びた瞬間、自分の中で何かが切れた。チャプター4も全く同じことの繰り返しであることを確認して心が折れた。

 

普通にやると1ミッション30~60分。効率重視で10~20分。1チャプター最大13ミッションなので最速でも3時間。5チャプター構成なので1周15時間。

最高難易度「エース」開放するために「エクストリーム」を1周。計2周する必要があるのでサクサク進んでも計25時間。それから理想のガンプラを作るため数十時間。
この間、ずっと草刈りのような作業プレイ。

 

どんな敵が出てきても関係なく、ひたすら硬い。硬さでプレイ時間を調整するという手法を初めて体験した。これでもパッチで柔らかくなってるらしい。

硬い奴を倒してクリアかと思いきや、エンドレスかというぐらいザコ→乱入プレイヤーの繰り返し。色んなビルドで遊ぼうにも、敵が硬すぎるのでわざわざ効率を落として試そうと思えない。

 



前作「2」はも
っとステージの起伏とかギミックの変化があったような覚えがあるんだけどなー

 

ホビーアニメ風ストーリー

バンダイホビーアニメ風味。
嫌いじゃないけど30代には少々ツラい。

 

ちょっとついていけない……

 

ガンプラで戦う大会という設定なのにレギュレーションが謎。
PGを投入したり、機体の数が違ったりで不公平すぎる。1ミッションが複数ステージに分かれてる意味もわからない。

 

展開が単調。「何かしらの大会に出る→1回戦→2回戦~」の繰り返し。

 

まとめ

機体のアセンブルは進化。
グラフィックが良くなったことが、機体を組む楽しさに直結。リアルなガンプラがガシガシと出撃していく様は心が躍る。
様々なカスタマイズ要素によってアセンブルの幅も広い。

しかし思う存分やり込めるようになる2周クリア後までの道のりが苦行。単調なミッションに延々と湧く硬い敵を削るだけの15時間は心が折れる。途中で何度もソフトを手放しかけた。

敵が硬いことで結局、効率に特化することになり、せっかくの幅広いアセンブルも台無し。

UIの出来が悪すぎて慣れるまでのストレスが凄い。使い勝手の悪さは慣れてもどうしようも無い部分が多い。

とはいえガンプラ好きにとっては唯一無二、夢のゲーム。
やり込みの土俵が整うまでプレイすれば、進化したアセンブルとグラフィックで「3」は最高のガンブレになるはず。

 

■たぶん最強機体を作る方法はこちら
「最強機体で硬い敵を撃破!」

スポンサーリンク




スポンサーリンク

スポンサーリンク




-アクション, PS4
-

執筆者:

関連記事

ライズオブザトゥームレイダー【レビュー/評価】前作から正統進化 DLC全部入りでボリューム満点

シリーズをリブートした前作「Tomb Raider」(2013年)の続編。シリーズ第11作目。 2016年発売のPS4版はシリーズ20周年記念盤「20 Year Celebration」。 DLC・追 …

【マクロスプラス ゲームエディション】攻略/感想/評価:ゲームの出来が悪いので主にアニメの話

あのマクロスプラスがゲームに!これはやるっきゃない! もくじ1 「マクロスプラス」というアニメ2 ゲームシステム2.1 DSS(ダイナミック・シチュエーション・システム)2.2 ファイターステージが酷 …

【GE2RB ゴッドイーター2 レイジバースト】レビュー/評価/攻略:開き直った和ゲー臭 携帯機向けのゲームデザイン

フリプなのでやってみた。「GOD EATER 2」の完全版らしい。 シリーズの他作品はやったこと無いので比較はできない。 もくじ1 どんなゲーム?1.1 モンハンみたいな狩りゲー1.2 開き直った和ゲ …

【MGSV:TPP】攻略/感想/レビュー:80時間プレイしてわかった TPPの良いところ、悪いところ

良い部分、悪い部分を並べれば圧倒的に後者が目立つ。 でも面白い。だから余計にもどかしい。そんな作品。 もくじ1 不満点を上げるとキリがない1.1 未完成1.2 発売後の展開がない1.3 稼ぎゲー1.4 …

【機動戦士Zガンダム 後編 宇宙を駆ける】レビュー/評価/攻略:クリアできるゲームになった

前作(97/4/25)の半年後、97/09/25発売。 ガンダムゲーリンク:【シリーズ別リンク】 もくじ1 あの作品の続編に挑戦1.1 前作からの変更点1.2 難易度低下で遊びやすく2 おわりに あの …