ヤギゲームブログ

30代自称在宅イラストレーター男がちょっと深掘りして紹介する最新ゲーム&思い出のレトロゲーム

Steam STG

【エンター ザ ガンジョン】攻略/感想/評価:40時間プレイしてクリアできない男の負け惜しみレビュー

投稿日:2018-05-20 更新日:






40時間以上プレイしたけどクリアできず、いつの間にかやめてしまった作品。
そんな自分が、負け惜しみ的な偏見でレビューを書きました。



負け惜しみレビュー

難易度が高いのは良いんです。
でも段々とダルくなってくるのが問題。

4層まで進めるようになると1回30分近くかかるので気軽にプレイできません。
(アプデでセーブ機能追加されました)

 

撃つ楽しさが無い

ボスに出会ったらパターンがわからないのでやられる。そしてまた最初から始めて周回しながら少しずつパターンを覚える。
そうして上達していくのがローグライクの醍醐味なのですが…

毎回、豆鉄砲のような初期武器から始まるのがツラい。

敵はスルーできないので道中は作業。
パン、パンみたいな軽いSEでチマチマ敵を片付けるだけ。
最初からザコもボスも硬いし、撃つ爽快感がありません。

ショートカットが使えるのですが、入手困難なアイテムが開放条件。
クリアできない段階だと開放できるのはせいぜい2層まで。
ショートカットすると武器もボス撃破特典も手に入らないのでクリアは難しくなります。
だから初クリアを目指して、毎回ダルい一層からスタートします。

 

自キャラの強化は体力だけです。
じゃあ何を楽しみにして進むかといえば、ランダムで手に入る武器。

その武器が初期武器の性能と大差ないものばかりなのがツラい。
宝箱を開けても9割はガッカリ感。
たまーに拾える一部の武器で無双できますが、弾が少ないのでつかの間の楽しみで終わります。

 

周回すると色んな武器を開放できます。
しかし結局、ダンジョン中の宝箱からランダムで出るので恩恵がありません。
山のような武器の種類があるため、その中に埋もれてしまいます。

 

操作が難しい

簡単操作という紹介を良く見ますが、操作の敷居は高いと思います。

弾幕といってもおなじみの縦スクロールじゃなく全方位。
左スティックで移動、右スティックでエイム。

ダッチロールの方向がズレたらミス確定。
繊細なスティック操作が求められます。

画面の奥行きが厄介で、避けたつもりが当たる、当てたつもりが外れる。
弾、キャラが背景に同化して見づらいので自キャラすら見失います。
そんな状況で両スティックをミスなく操るのは、簡単とは思えません。

 

まとめ

なんだかんだで面白いゲームです。
不満ばかり言いましたがプレイ時間40時間は自分としてはかなりやってる方。

自分が諦めた理由は、「ダルい」とか「つまらない」のではなく「これ以上ハマったら時間があっという間に溶けていくからヤバい」と思ったからです。

たぶんセンスの良い方は初クリアに20時間もかからないと思います。
序盤を飛ばせないまま40時間遊んだ男の負け惜しみレビューなので、ローグライクが好きな方はこんなレビュー聞き流してさっさと購入することをおすすめします。

 

ガンジョンを諦めた自分でもクリアできた、
爽快レーシングローグライク↓








スポンサーリンク




スポンサーリンク

スポンサーリンク




-Steam, STG

執筆者:

関連記事

【redout】レビュー/評価/攻略:スピード表現に特化した史上最速レースゲーム

もくじ1 「Race Faster Than Ever」1.1 衝撃的なスピード表現1.2 豊富なコース・機体2 システム2.1 操作方法2.2 武装3 「Carrer」モード3.1 難しい3.2 理 …

ダライアス外伝【攻略/評価】横STG最高傑作 圧倒的グラフィック&サウンド ノーミス捕鯨に挑む

続編というか別物→【Gダライアス】 もくじ1 ダライアス外伝とは2 捕鯨ルート 奇跡のノーミスクリア2.1 Aゾーン2.2 Bゾーン2.3 Dゾーン2.4 Gゾーン2.5 Kゾーン2.6 Pゾーン2. …

【エースコンバット2】レビュー/評価/攻略:前作から劇的に正当進化 エスコンの魅力を凝縮した一本

「7」発売で盛り上がってるときにあえての「2」。 もくじ1 はじめに2 正当進化2.1 グラフィック2.2 操作性2.3 サウンド3 ボリュームアップ3.1 機体3.2 ミッション4 おわりに はじめ …

【機動戦士ガンダム】レビュー/評価/攻略:横スクロールSTGの良作ガンダムゲー

もくじ1 はじめに1.1 伝説の新規アニメ1.2 遊びやすい良ゲー2 ステージ攻略2.1 STAGE1 「ガンダム大地に立つ」2.2 STAGE2 「大気圏突入」2.3 STAGE3 「ガルマ急襲」2 …

怒首領蜂 大復活 レビュー

怒首領蜂といえば、 ・画面を覆い尽くす弾幕 ・難しい ・スコア稼ぎ とにかくマニア向けなイメージですよね。 しかし今作、怒首領蜂大復活はSTG初心者でも大安心な作品です。 もくじ1 自機が強すぎる2 …