yagiのゲームブログ

最新ゲームからレトロゲーまで 攻略/レビュー/プレイ日記

「 アドベンチャー 」 一覧

【野々村病院の人々】レビュー/評価/攻略:主人公の卑猥な言動だけが印象に残る

はじめに 選択肢により展開が分岐するオーソドックスなアドベンチャー。 キナ臭い噂が絶えない病院でアダルトなことがありつつ事件の真相を探る。 売上30万本以上。SSソフト売上トップ20以内に入る大ヒット …

【慟哭 そして…】レビュー/評価/攻略:脱出サスペンス×ギャルゲー=死にゲー

はじめに 密室サスペンスアドベンチャー 脱出ゲーム、サスペンス、ギャルゲーなどの要素を融合。 ちなみに「慟哭」とは「声をあげて激しく嘆き泣くこと」。 PCゲームの移植っぽいけど意外とサターンオリジナル …

【サクラ大戦1&2】レビュー/評価/攻略:太正ロマンから現実に戻れない戻りたくない

画像はPSP版。 パケ版はロードが鬼長いのでDL版がオススメ。 はじめに シリーズで一番思い入れ深いのは最初にプレイした「2」。 「2」は設定資料集を買った唯一のゲームでもある。 小学生だった当時、「 …

【シェンムー 一章 横須賀】レビュー/評価/攻略:DCが残した生ける伝説 ゲームというより日常シミュレーター

発売当時にプレイ。ずっとガチャガチャを回してたような覚えが。 2015年6月、E3で「シェンムーⅢ」制作発表。 FF7リメイクを超える会場の盛り上がりは記憶に新しい。Ⅲは2019年発売予定。 シェンム …

【サモンナイト3】レビュー/評価/攻略:遭難中に家庭教師? SRPG要素もあるギャルゲー

PS2版発売当時、ディスガイアみたいなやり込みSLGだと思って買った。パッと見似てるし。 内容については何も記憶にない。パッケージを見ても何も思い出せない。 今回はPSP版でプレイ。PSP版はただの移 …

【デスピリア】レビュー/評価/攻略:DCの隠れすぎた名作 気持ち悪すぎて気持ちいい

はじめに ADV+RPG+ホラー 自分にとってドリキャスといえばソニアドでもサクラ3でもなくコレ。 「心とはなにか?どこから生まれるのか?」 ブレードランナーや攻殻機動隊などのSFモノでおなじみのテー …

【サイレントヒル 】攻略/感想/レビュー:バイオとは似て非なる「静的」ホラー

サイレントヒルとは システムが似ているため一見バイオシリーズのパクリっぽい。しかしバイオがお化け屋敷的な「動」の恐怖だとすれば本作は「静」の恐怖。 精神的に追い詰めるような邦画ホラー的演出が多い。 陰 …

【DEEP FEAR】攻略/感想/レビュー:深海×バイオハザードなんて面白いに決まってる・・・

当時のゲーム雑誌で見たような記憶が。 バイオハザード+密室パニック 発売時期はすでにサターンが終わりかけてた頃。 1998年のラインナップを見返すとけっこう豪華だったりする。 でもAZELとスパロボ完 …

【Dの食卓】レビュー/評価/攻略:奇才、飯野賢治が生み出した「インタラクティブ・シネマ」

はじめに 主人公の金髪美女ローラを操り、一人称視点で謎の古城を探索しながら謎を解くアドベンチャーゲーム。 リアルタイムの制限時間(2時間)や途中セーブ不可など臨場感を演出するシステムが斬新。 サターン …

【バイオハザード】攻略/感想/レビュー:スーパータイラントなんていなかった

今回プレイしたのは「バイオハザード ディレクターズカット」。 「ビギナー」「ハード」「アレンジ」モード追加。 大ヒットシリーズの初作 カプコンの看板タイトル 「バイオハザード」は全世界でシリーズ累計売 …