yagiのゲームブログ

最新ゲームからレトロゲーまで 攻略/レビュー/プレイ日記

「 対戦格闘 」 一覧

【電脳戦機バーチャロン マーズ】攻略/感想/評価:もしかしてバーチャロンって面白くないゲームなのでは?と思わせる罪深い作品

シリーズ初の家庭用完全新作。 「サターン→ドリキャス→PS2」と乗り継いできた自分はもちろん発売日に購入。 バーチャロンマーズとは 待望のバーチャロン新作がPS2で、アーケードのフォースが大人気の中「 …

【鉄拳7】(3)ポール プレイ日記(3)

2018/03/24   -鉄拳7, 対戦格闘

前→【鉄拳7 】(2) 勝てる気がしない 名人(7段)になってから20連敗。さすがに萎えてきた。 戦う前から心が折れて、攻められてるときはコントローラーから手を離すほど脱力。負け続けるとテンポが狂って …

【鉄拳7】(2)ポール プレイ日記(2)

2018/03/15   -鉄拳7, 対戦格闘

鉄拳やってて思うこと「俺プロゲーマーじゃなくて良かったー」 皆伝(6段)になった。 体感として、しばらく段位は上がりそうにない。分厚い壁が見える。 同じ人との対戦は5戦で切り上げることにした。それ以上 …

【鉄拳7】(1)ポール プレイ日記(1)

2018/03/05   -鉄拳7, 対戦格闘

鉄拳7始めました。 置き・スカ・当て(択)の「3すくみ」を意識して対戦。ボコボコにされてるうち武者(4段)になった。 段位って相手次第のような。同じ段位でも全勝する人もいれば全敗する人もいる。 &nb …

【拳聖】攻略/感想/評価:ゴーダ”ハングマン”タケシで詰み 対戦相手の特徴は「特にない」「それほど無い」

2018/02/14   -対戦格闘, PS1, ☆☆☆☆☆

「拳聖」とは セガサターン「キング・オブ・ボクシング」の続編。 タイトルは「キング~2」とかの方が良かったのでは。「拳聖」って、内容とズレがあるような。 さかのぼると著名なゲームデザイナー、クリス・テ …

【るろうに剣心-維新激闘編】攻略/感想/評価:「HEART OF SWORD ~夜明け前~」で終わりよければ全てよし

2018/01/27   -対戦格闘, PS1, ☆☆☆☆☆

1年後に発売されたRPG →【るろうに剣心 十勇士陰謀編】 本作の8ヶ月前に発売された格ゲー →【鉄拳2】 本作を作った「ZOOM」の格ゲ →【ゼロディバイド】 るろ剣アニメの素晴らしさ るろ剣の思い …

【ブシドーブレード弐】攻略/感想/評価:システムが整理されてゲームらしくなった反面、コンセプトがボケた

2018/01/16   -★★★☆☆, 対戦格闘, PS1

前作→【ブシドーブレード】 ブシドーブレード弐とは 前作は39万本売り上げた。今の時代なら大ヒット。 しかし当時はミリオン(100万本)売ってなんぼの時代。PS全盛期でノリに乗ってたスクウェアにとって …

【ゼロディバイド】攻略/感想/評価:「オーマイガー!ワッツハップン!」きぐるみを着たバーチャ

2018/01/14   -★★☆☆☆, 対戦格闘, PS1

まぎらわしいやつ→【メガチュード2096】 ゼロディバイドとは プログラムの戦い 「超硬質、異空間3Dバトル!!」(パケ裏より) 異空間かつ硬派ではなく超硬質、というもはや頭がついていかない設定。 「 …

【ガンダム・ザ・バトルマスター2】攻略/感想/評価:ロボ・ドット絵好きには一度体験してほしいガンダム2D格ゲ

2018/01/13   -★★★★☆, 対戦格闘, PS1

「オーヴァーヒーティング!」 ガンダム2D格ゲ 隠れた名作 「鉄拳3」など3D全盛のPSで、あえて2D格ゲというのが素晴らしい。 しかし、やはり時代が悪かったのかマイナーな存在になってしまった。 ヌル …

【鉄拳3】攻略/感想/レビュー:格闘ゲーム最大のヒット作 名実ともにプレステ看板ソフト

2017/11/06   -★★★★☆, 対戦格闘, PS1

国内売上140万本。世界累計700万本は格闘ゲームの最高売上記録。 洗練されたグラフィック&サウンド アーケード基盤は前作より高性能。 前作「鉄拳2」のいかにもフラットシェーディングなカクカク感がなく …