ヤギゲームブログ

30代自称在宅イラストレーター男がちょっと深掘りして紹介する最新ゲーム&思い出のレトロゲーム

「 RPG 」 一覧

【ニーア オートマタ】攻略/感想/評価(10):ネタバレ無しレビュー 記憶に残る作品 秀逸なキャラデザとBGM 大胆な演出 ゲーム部分は大雑把

はじめに 中古の値段が一向に下がらない名作。ネタバレ無しでプレイしてほしい。 プレイ日記はネタバレあり:【ニーア オートマタ】(1) 正直、全体のノリは自分に合わなかった。良くも悪くもオタク臭が強い。 …

【龍が如く極】攻略/感想/評価:前作「0」の使い回し 大げさなプロモーションで期待値を上げるとガッカリ

2018/01/25   -アクション, PS4, RPG, PS3
 

コンパクト ムービースキップ→6時間半でクリア。 最近プレイしたRPGで最短記録。ザコのエンカウントはたったの25回。1章2回ペース。 良くいえばコンパクトで遊びやすい。定価が安い(¥6,490)のも …

【スリーピングドッグス】攻略/感想/評価:GTAのような大作はお腹いっぱいという人にオススメのB級グルメ

2018/01/11   -アクション, RPG, PS3

はじめに 珍しくアジアが舞台のオープンワールド。 香港映画のようなカンフーアクション、パルクール、カーチェイスが楽しめる。 タイトルが紛らわしい:【ウォッチドッグス2】 元祖?:【シェンムー 一章 横 …

【ドラゴンクエストIII そして伝説へ…】攻略/感想/プレイ(10)クリア後の感想 レビュー

プレイ日記→【ドラクエ3】(1)パーティー編成~ロマリア ドラクエシリーズのレビュー 【ドラゴンクエストVI 幻の大地】 【ドラゴンクエストIV 導かれし者たち】 ドラクエ3とは DQ1でRPGの基礎 …

スーパーマリオRPG【攻略/評価】夢のコラボ作品は期待を裏切らない傑作

2018/04/16   -RPG, SFC
 

任天堂とスクウェア。 スーファミでヒット作を連発する2大メーカーの、夢のコラボで実現した作品。 任天堂の親しみやすさと、スクウェアのシリアスで骨太なファンタジー世界が融合。 FFやドラクエのような大作 …

【龍が如く0 誓いの場所】攻略/感想/レビュー:シリーズ最高傑作 原点にして至高 作り込みに隙がない

2017/11/05   -アクション, PS4, RPG, PS3
 

PS4版がオススメ。店の出入りなどのロード時間が短い。 龍が如く0とは 一作目「龍が如く」の前日譚。 バブル絶頂の1988年。新宿歌舞伎町がモチーフの「神室町」、大阪道頓堀がモチーフの「蒼天堀」を舞台 …

クロノトリガー【評価/攻略】RPGにおけるひとつの時代の締めくくり

2018/07/31   -RPG, SFC
 

当時小学生の自分に、 「神が創りたもうた別世界がテレビ画面の中にある」 ことを教えてくれた作品。 今の時代「名前やBGMは知ってるけどゲームを遊んだことはない」みたいな人も多いかもしれない。 そこで、 …