yagiのゲームブログ

最新ゲームからレトロゲーまで 攻略/レビュー/プレイ日記

「 SFC 」 一覧

【ヨッシーアイランド】レビュー/評価/感想:センス・技術・アイデアの結晶 ワールドを上回る完成度

ヨッシーアイランドとは マリオのパートナーキャラ(乗り物)、ヨッシーが主人公。 マリオとヨッシーの初めての出会いと冒険を描く。 海外版のタイトルは「Super Mario World 2: Yoshi …

【MOTHER2 ギーグの逆襲】レビュー/評価/感想:とにかくオススメするしかない作品

2018/07/18   -★★★★★, RPG, SFC

クロノトリガーと双璧をなすRPGだと思う。 マザー2とは 「大人も子供も、おねーさんも。」 前作の伝説的なキャッチコピー「エンディングまで泣くんじゃない」。 そして本作は「大人も子供も、おねーさんも。 …

【テトリス武闘外伝】攻略/感想/評価:基本テクとキャラ別攻略

2018/05/08   -★★★☆☆, 攻略:単発, SFC

さかのぼること23年前、この作品で町内(人口400人)で最強の名をほしいままにした。 攻略 玉取りを制すものが試合を制す 消したライン数に比例したラインを相手に送り込めるが、最大4ラインなので決定打に …

【スーパーマリオRPG】攻略/感想/評価:夢のコラボ 期待を裏切らない出来

2018/04/16   -★★★★☆, RPG, SFC

発売当時は小学生。パックンフラワーが歌い踊るCMをなんとなく覚えてる。 スーパーマリオRPGとは 「任天堂×スクウェア」という夢のコラボ。 当時の印象としては、傑作というより良作止まり。 やっぱり若い …

【トレジャーハンターG】攻略/感想/評価:タイトルと内容のギャップに戸惑う

2018/04/18   -RPG, ★☆☆☆☆, SFC

当時、デパートでPVを見て購入。 トレジャーハンターGとは SFCスクウェアの最後の作品(開発はスティング)。 前年1995年の大作ラッシュ、次世代機の主権争いの中で埋もれた。知名度は低い。 当時、5 …

【スーパードンキーコング】攻略/感想/評価:レア社の謎技術 グラフィック・サウンド・アクション 全てが噛み合った傑作

説明不要な名作。 スーパードンキーコングとは グラフィック 発展途上のCGという技術をいきなり完成した表現として仕上げてきた。 フル3Dでこのレベルに達するのはPS3でもまだ難しく、PS4でようやく技 …

【ドラゴンクエストVI 幻の大地】攻略/感想/評価:ムドー ダークドレアム その他大勢 記憶に残らない自分探しの旅

2018/04/05   -RPG, ★★★☆☆, SFC

唯一、発売当時にプレイしたドラクエ。公式ガイドブック上下2冊は今も実家にある。 でもなぜか全く記憶に残ってない。5は売上280万本。6は320万本。売れたわりに存在感が薄いと思うのは自分だけ? ドラク …

【ワイルドトラックス】攻略/感想/評価:SFC初の3Dレースゲーム

2018/03/22   -レース, ★★☆☆☆, SFC

見た目によらず中身は本格派。思い出の一本。 ワイルドトラックスとは SFCで3D表現に挑んだレースゲー。中身もしっかり作り込んである。 しかし半年後、PS本体と同時にリッジレーサーが発売されたので忘れ …

【ドラゴンクエストIII そして伝説へ…】攻略/感想/プレイ(10)クリア後の感想 レビュー

プレイ日記→【ドラクエ3】(1)パーティー編成~ロマリア ドラクエシリーズのレビュー 【ドラゴンクエストVI 幻の大地】 【ドラゴンクエストIV 導かれし者たち】 ドラクエ3とは DQ1でRPGの基礎 …

【ロックマン&フォルテ】攻略/感想/評価:SFC最後のソフトは長く遊べるロックマン

シリーズは早々に「ロックマン8 メタルヒーローズ」で次世代機へ。 そのため「SFCユーザーへのお詫び」として制作された作品。 SFC最後のゲームソフト。出来のわりに知名度が低い。最近まで知らなかった。 …