yagiのゲームブログ

最新ゲームからレトロゲーまで 攻略/レビュー/プレイ日記

鉄拳7 対戦格闘

【鉄拳7】(4)ポール プレイ日記(4)

投稿日:2018-04-03 更新日:





段位下がってるけど気にしない。

「どうやって勝つか」

キャラの強みを考えてみる。自分の勝ち方を作る。

ポールの強いところ

①中距離の崩拳
②崩拳・竜王の2択
③高性能な右アパ


抑止力。撃ったら負け。


竜王がヒットする密着までいくのが大変。置きに当たるのは前入れてるときなわけで。ステップガードと右アパを盾にしてじわじわ行く。
でも結局、択のどちらをガードされても確反で浮く。択にいく旨味無くね?と思ってしまう。


これは強い。色んなタイミングで振ってみる。
「なんで相手は技を振らないんだ?ナメプか? そうか、俺の右アパが効いてるんだ!」みたいな。

 

組み合わせると・・・

①崩拳の圧で置きを抑止。接近してきたら右アパ
②接近して2択の圧をかける→置いた小技に右アパ
③手を出さなくなったら2択

うーん、これがポールの戦い方?

 

壁を使いたい

先日、リング中央でドラグノフの裏拳から運びコンで壁までいって6割。
自分のコンボは3割。これでは勝てぬ。

ポールも同じことができないかとトレモへ。
・コンボ締めを[あびせ蹴り→立ち途中LK/RP]して運ぶと壁追撃が届く。
・壁際は瓦割り2択のリターンが上がる。
今度、実戦でやってみよう。

 

その他

・竜王が遠そうなら2発止・3発で散らす
・右移動してる人に崩拳・あびせ蹴りは×
・ワンツー、しゃがみP、ローで止めるの大事

スポンサーリンク




スポンサーリンク

スポンサーリンク




-鉄拳7, 対戦格闘

執筆者:

関連記事

no image

ソウルキャリバーⅤ

たしかにオフラインはクソゲーと言われて当然。 しかし良い対戦ツールなのは間違いない。 もくじ1 対戦ツールとして1.1 キャリバーという貴重な存在1.2 システム改変2 キャリバー続編として2.1 一 …

【拳聖】攻略/感想/評価:ゴーダ”ハングマン”タケシで詰み 対戦相手の特徴は「特にない」「それほど無い」

もくじ1 「拳聖」とは2 操作が難しすぎる3 CPUの強さに疑惑あり4 まとめ 「拳聖」とは セガサターン「キング・オブ・ボクシング」の続編。 タイトルは「キング~2」とかの方が良かったのでは。「拳聖 …

【鉄拳7】(1)ポール プレイ日記(1)

鉄拳7始めました。 置き・スカ・当て(択)の「3すくみ」を意識して対戦。ボコボコにされてるうち武者(4段)になった。 段位って相手次第のような。同じ段位でも全勝する人もいれば全敗する人もいる。 &nb …

【るろうに剣心-維新激闘編】攻略/感想/評価:「HEART OF SWORD ~夜明け前~」で終わりよければ全てよし

本作の8ヶ月前に発売された格ゲ→【鉄拳2】 本作を作った「ZOOM」の格ゲ →【ゼロディバイド】 もくじ1 るろ剣アニメの素晴らしさ1.1 るろ剣の思い出1.2 アニメOP、EDが神2 本作の特徴2. …

【ドラゴンボールZ スパーキングメテオ】攻略/感想/評価:PS2のシリーズ展開を締めくくるに相応しい作品

ドラゴンボールゲーはこちら 【ドラゴンボールZ 偉大なるドラゴンボール伝説】 【ドラゴンボール FINAL BOUT】 もくじ1 スパーキングメテオとは1.1 原作らしいグラフィック1.2 超スピード …