yagiのゲームブログ

最新ゲームからレトロゲーまで 攻略/レビュー/プレイ日記

★★★★★ アクション PS1

【コンバットチョロQ】攻略/感想/評価:チョロQの皮をかぶったアーマードコア

投稿日:2017-09-17 更新日:

コンバットチョロQとは

一言でいうと「チョロQ版アーマードコア」
「チョロQ」シリーズの1つ「コンバットチョロQ」が題材。
パーツを組み替えて様々なミッション(作戦)、アリーナのタイマン戦に挑む。

よくある子供向けの薄っぺらいゲームだと思ったら大間違い。
ミッションは48種類&アリーナは100体以上。
大ボリュームと歯ごたえある難易度でやり応え十分。

PS1後期ということもありグラフィックのレベルは高い。
ムービーの出来も良い。テンポ良く雰囲気を盛り上げてくれる。

BGMはミリタリーでありながらポップな雰囲気がよく出ている。
担当は佐藤天平(魔界戦記ディスガイアなど)。

挙動が作り込まれているので単純に動かすだけで面白い。
チョロQらしいムチャな動きだけど「操作してる感」がある。

操作はビギナー、ノーマル、プロの3種類から選べる。
ノーマルが難しいと感じたらビギナーがオススメ。直感的に動ける。
この配慮だけでどこぞのガンダムゲーとは雲泥の差。

最大4人対戦可能。

あまりにも出来が良いので中古が出回ってない。Amazonで購入。

 

圧倒的な作り込み





100種類の実在戦車。作り込みは「やりすぎ」の域。
形、性能、挙動を再現。すべて解説つき。
ミッションやアリーナで倒すと使用可能。改造はできない。


「ステルスタンク」「変種第2号」などオリジナル戦車も登場。

 

バリエーション豊かなミッション





ミッションの種類は豊富。
戦車をひたすら倒す、脱出、ターゲット撃破または防衛、ボスタンクとの対決など。
マップも荒野、都市、海岸、氷河、月面、はては異次元まで様々。

凝ったネーミング

ドカスデン市「脱出!爆撃都市」→ドレスデン
ノランデモイ海岸「シードラゴン浮上」→ノルマンディー
ヒンジャク市「幻の市街戦」→新宿、「まぼろしの市街戦」
ジーグプリン線「強行!ドライジーネ」→ジークフリート線
ベロリン市「戦火の本土空襲」→ベルリン

わかる人にはわかるネタ満載。ぜったい子供向けじゃない。

攻略


■改造
アリーナを並行して進めれば金欠になることはない。
現時点で一番良い性能のパーツを揃えればいい。
特殊装備は様々。ミサイル、レーダー、妨害電波、地雷撤去、森林伐採カッター、暗視装置など。好みで選べばOK。

とはいえ2回目以降の報酬は安い。パーツ売却価格も安い。
砲塔、砲身タイプを間違って買うとすぐにカツカツ。

■立ち回りの基本
Aランクは強化した戦車で再挑戦すれば余裕で取れる。とりあえずクリアを優先。

・国境線ミッション
国境線に張り付けば敵を発見しやすい。性能が良いレーダーがあれば安心。

・防衛ミッション
対象に自分の弾が当たると大ダメージ。位置取りを工夫する。

・列車ミッション
先頭車両に並走。自走砲だと並走しづらいので列車の進行方向で待ち構える。

M3 「SOS!大列車強盗」

強化していないとここでつまずく。速度を上げれば楽勝。

M9「地下水道の決戦」

「変種第二号」がキモい。無限湧きなので無視。
3つのスイッチは外側の壁に沿って走れば発見できる。

M10「脱出!爆撃都市」

道を覚えるまで難しい。強力な敵タンク&爆撃ですぐに体力が削られる。さらに唐突に出てくる救急車両に触れるだけで即アウト。

M15「激走50キロの慟哭」

全くレースする気がない敵戦車。

M24「悪魔の発明」

ボスタンク「マウス」
自機が弱いこともありゲーム中屈指の強敵。


これ以降のミッションは前半の使い回し。
夜で視界が悪い。敵も強化。しかし自機が大きくパワーアップしているので楽勝。腕が上がったような気分になる。

M30「死の谷の攻防」

レーザー砲と変態機動で向かうところ敵なし。
両方のアンテナを守るのは難しい。クレバスがあるので移動も危険。南を捨てればクリアは簡単。

M34「戦火の本土空襲」

ゴール前T字路の右奥に「レインボー砲塔」

M38「殺戮の軍港爆破」

埠頭の角、緑タンクの裏に「甲羅車体」。機動力が高いと激ムズ。

M45「未知との乖離」

ゲーム中最も面倒臭いミッション。
前回は1体でも面倒臭かったのに2体運ぶハメに。

M48「最後の聖戦」

ラスボス。自機が強い分マウスより楽。


ノーマルエンド。全ミッションAランクを取るとベストエンドになる。
クリアすると特典武器が手に入る。クリアデータはニューゲームになるので注意。

 

アリーナは実在戦車100種類以上!


実在戦車とタイマン。登場する戦車を見るだけで楽しい。

ライト、ミドル、ボスクラスの3階級。
ボスクラス以外は負ける要素がない。
相手の攻撃力は低く、1~3発で落ちる紙装甲。最後のマッドタンクがちょっと手強いぐらい。

ボスクラス攻略

それぞれ多種多様なパターンで歯ごたえがある。大半がラスボスより強い。

旋回しながら撃てる砲塔型がオススメ。連装砲なら攻撃力も高い。
後半手に入る「レインボー砲塔」が圧倒的。「甲羅車体」で防御力も高くなる。

1.ストームタイガー

2.マウス

ミッションでおなじみ。体当たり戦車。

3.カール

ここから敵の体力ゲージが増えて弾が足りない。
諦めかけたそのとき!弾や燃料が切れたタイミングで補給が落ちてくることに気づいた。
しかし補給を取りに行くときが一番危ない。ボスもデカい図体で補給を回収してくる。ボスの体当たりは大ダメージなのでうかつに近づけない。
焦らずスムーズに回収したい。

4.T-35

体当たり戦車その2。

5.E-100

3体同時。単純に体力3倍なのがツラい。1体倒すたびにスピードアップ。
真ん中にいると集中砲火を受けるので、壁を沿うように動きだしたら先頭の前に張りつく。

6.コンカラー

縮小砲と拡大砲の波状攻撃。効果はよくわからないが、小さくなると補給が取りづらい。

7.T-28

ミニシャーマンは無視。体当たりに注意しながら本体の周りをグルグル。

8.ズベラヴォイ

凍結弾のダメージは低い。横に張り付けばゴリ押せる。

BTX-1ヌム

体力ゲージ赤で撃ってくるターンビュー砲弾がウザい。

10.ピオーン

体当たりを引き撃ちでいなせば集中砲火のチャンス。
体力ゲージを減らすたびに出すビットがヤバい。あっという間に削られるので足を止めないように。

11.バルバロッサ

最後はまさに死闘。
体力ゲージ4本。弾と燃料をくれ~。いかにダメージを抑えてスムーズに補給を取るかが問題。
正面はレールガン、後はバルカン。どこにいてもホーミングレーザーが飛んでくる。
ゲージを減らすごとにパターン変化。
最後は波動砲(よく見ると水鉄砲)。食らうと連続ダメージでほぼアウト。
走り回ると勢いあまってボスに体当たりしちゃったり。


ついでに「甲羅車体+レインボー砲塔」で再戦。
正面からゴリ押せる超火力。一発で5弾出るので総火力も5倍。どうしても勝てないときはこの装備がオススメ。

 

おわりに

欠点は頻繁に入るロードの長さ、異次元ミッションがめんどくさい、ぐらい。
後半の使い回しミッションは見て見ぬふり。
ここまでやってくれたんだから満足。

スポンサーリンク




スポンサーリンク

スポンサーリンク




-★★★★★, アクション, PS1

執筆者:

関連記事

【バットマン アーカムシティ】攻略/感想/評価:「おいおいマジかよ!ここを自由に動けるなんて冗談だろっ」

7年ぶりにSteamでプレイ。GOTY版はDLC3つ入り。 もくじ1 傑作がさらにパワーアップ1.1 ストーリー1.2 アーカムシティという箱庭2 コンバット・プレデター2.1 コンバット2.2 プレ …

【アーマードコア ナインブレイカー】攻略/感想/評価:これは「アーマードコア ザ・トレーニング」(DLC500円)

AAに始まり、3で熱狂し、SLで孤独を味わい、NXで落胆を覚えた、アーマードコアと共に歩んだ日々。その青春を見事に終わらせてくれた作品。 ACシリーズのレビュー 【初代】 【PP】 【MoA】 【2】 …

【レイジレーサー】攻略/感想/レビュー:シフト操作&変な当たり判定がやみつき

「かつてこれほど走りに拘ったレースゲームがあっただろうか」(パケ裏より) 都心を走る「リッジ」、リゾートを走る「リッジレボ」、世界を走る「レイジレーサー」。 売上はシリーズ1位の約80万本。あのR4よ …

【ソニックアドベンチャー2】攻略/感想/評価:シャドウ初登場 シリーズ最高傑作? 16年の進化を知る

DC終期に発売されたのでプレイしそびれた作品。 ソニックフォースの後に初プレイ。 ソニックシリーズのレビュー 【ソニックフォース】 【ソニックアドベンチャー】 もくじ1 ソニアド2とは2 3種類のステ …

no image

真・三國無双7 with 猛将伝

システム チャージでなんだかよくわからない強力な技に変化→ストームラッシュ(相性良いときに気迫ゲージをゼロにすると発動) VA(ヴァリアブル攻撃) :無敵だから回避にも使える。方天戟で連発してれば常時 …