yagiのゲームブログ

最新ゲームからレトロゲーまで 攻略/レビュー/プレイ日記

RPG ★★★☆☆ PS2

BUSIN-0

投稿日:2017-03-22 更新日:

PS2の隠れた傑作という印象で、またいつかやれたらなーと思ってた。
そういう願望はだいたい実現しないもの。老後の楽しみとか、第二の人生とか。
ところが僕の場合、30代の働き盛りとしてはあり得ないほど仕事が無くてヒマなのが功を奏した。

あらためてプレイすると、うーん。最近のゲームに目が慣れてしまったのか。
「アトラス史上最高傑作」ぐらいに思い込んでたけど、
実際やってみると「中古500円でけっこう遊べたな」という感じ。
以下、不満のみ

スカスカ
ボスはスケディム、死神、マキジム、アウローラ、アシラ、(ナインテール)だけ。
雑魚は色違いばかり。体感で20種類もいない。
4Fまでは外観、敵の見た目、強さがガラッと変わるけど、5F~11Fは7F以外ほぼ同じ。その7Fが一番キツい。
オリジナルキャラ絵は種族×性別で各1種類、計10種類のみ。
キャラ作成時にBPと潜在能力のガチャ要素があるため苦労して作るのに、みんな同じ顔なので報われない。
寺克先生ならちゃちゃっと100枚ぐらい描けそうなのに。

自由度が無い
1Fこそ潜ってすぐ出てを繰り返しながらパーティーが充実していく楽しさを感じるが、
2FでAA呪文集中陣を取った後は[フロントガード+集中]以外の選択肢がない、というか効率が悪い。
LV15からソウルクラッシュ使えるようになって、そのままクリア。クリア後もソウルクラッシュ。
AAと補助魔法の効力が極端すぎ。
フロントガードか補助×2で、250ダメージが2になる。逆もしかり。
アウローラは即死級ダメージのメガデス撃ってくるけど、AAマジックキャンセルで簡単に無効化。なんだこれ。

アイテム収集が楽しくない
最初こそ義賊を活用したものの、盗み、オーダー報酬、宝箱、いずれもほとんどカス。
上記のとおり戦術が絞られるからアイテムも同様になる。
必要なのは気絶即死耐性、前衛用の重装備ぐらい。命中系、後衛用装備は全部カス。後衛は最後までほぼ初期装備だったような。
オーダーのせいで売っても良さそうなのを選り分けるのが手間。報酬はカスでもランクは上げねば。
まあwiz系のゲームはたいていこんなもんだし全部捨てるか売れば良いのだが、メニューの反応が重いのでテキパキ整理できない。

依頼で詰む
ジャンケン
これを逃すとソウルクラッシュがめちゃ遠くなる。
クラッシュ無しで魔法頼みになるけど4、5Fは魔法効かない、カウンターしてくる奴まで出てくる。
さらに1F→4Fのショートカットがゲーム中最大のボトルネック。これだけでやる気が削がれる。


クリア後のディハードの塔を攻略するつもりだったけど、
侍の依頼を潰していたらしくフラグ消滅して将軍に転職できなくなった。
村正二刀流ソウルクラッシュが楽しみだったのに。
これにてプレイ終了。

スポンサーリンク




スポンサーリンク

スポンサーリンク




-RPG, ★★★☆☆, PS2

執筆者:

関連記事

【サンライズ英雄譚】攻略/感想/評価:カードゲーRPG 夢のクロスオーバー ドリキャスの苦い思い出

スパロボだと勘違いして定価で買った作品。 もくじ1 サンライズ英雄譚とは1.1 夢のクロスオーバー?1.2 カードゲー戦闘1.3 RPG、カードゲーの悪とこ取り1.4 キャラゲーとしてもキツい2 まと …

【ロックマンX7】攻略/感想/評価:これは無い ゲームというよりストレス発生装置

悪名高い作品を初プレイ。 もくじ1 不満点をだらだら挙げるだけのレビュー2 まとめ 不満点をだらだら挙げるだけのレビュー OPムービーの歌は愛内里菜「CODE CRUSH」。 映像は本編のハイライト。 …

【ブシドーブレード弐】攻略/感想/評価:システムが整理されてゲームらしくなった反面、コンセプトがボケた

前作→【ブシドーブレード】 もくじ1 ブシドーブレード弐とは1.1 リソース不足1.2 「弐」の思い出2 前作からの変更点2.1 マイルドになった2.2 防御・弾き2.3 新技3 攻略3.1 強キャラ …

【バウンサー】攻略/感想/レビュー:ノムテツの世界観(ナイトメア)

ファイナルファンタジーでおなじみのスクウェアがPS2初期に放った問題作、もとい超大作。 もくじ1 悪夢の始まり2 映画感覚のゲーム?2.1 ムービーゲー2.2 FF7っぽいストーリー2.3 直視できな …

【ラストブロンクス】攻略/感想/評価:見た目に反して真面目なバーチャ+α

もくじ1 ラスブロの特徴1.1 魅力的なキャラ1.2 バーチャ+αのシステム2 まとめ ラスブロの特徴 バーチャとは違う、ストリートギャングの抗争という独特の世界観を描く。 舞台は昭和終わりの東京。 …