yagiのゲームブログ

最新ゲームからレトロゲーまで 攻略/レビュー/プレイ日記

PS3 対戦格闘

【バーチャ5fs】攻略/感想/評価:ネット対戦日記

投稿日:2014-08-22 更新日:



2014-07-07

初戦

いきなり超強い人に10キャラぐらい使い回されて完敗。1セットも取れる気がしない。中でもジジイに酒40杯飲まれたときは絶望した。
おいおい、このゲームはジャンケンだからチャンスあるんじゃないのかよ!

 

択全滅

アキラのコンボが間違ってることに気づいて慌ててトレモに退避。ヤクホCH、64投げコンボを全部2K+P始動に統一して準備完了・・・なのだが、そもそもコンボ入れるチャンスがない。アキラは3択で攻めるキャラらしいのだが、その全てが機能してない。

・ヤクホは入力が難しいので最速で出せず相手の最速暴れに潰される。リモンに化けてリターン安っ!

・投げは全部打撃で潰されて全く通らない。。お互いガードでお見合いしてるのにピンポイントで潰してくる。相手は超能力者?逆に相手は全く投げてこない。ゆとり抜けもできてないから全部食らう自信あるのに。ナメプ?

・カイコ(ガード崩し)はリーチが短いのでいい感じの距離でスカってやっぱり打撃食らう。

 

ヒット確認できたときでも負けちゃってるから基本的に最速で動けてないっぽい。相手は最速で打撃打つだけでいいってことになるのか。
3択はあきらめて中距離から1Pスカ確だけ狙って、K+P系の連携で誤魔化したら一勝できた。絶対こんなゲームじゃない。

ヤクホ出ないし、コンボ一つしかできなくてホウゲキもトリュウも修羅覇王も出せないアキラって存在価値あるのか?って思ってしまう。まず操作につまづいて読みあいの土俵に立てないのがつらい。でもアキラを使うのがそもそもの目的だし、コス買ちゃったし。

 

2014-08-10

このゲームめっちゃ面白い。勝っても負けても清清しい。
現在、200戦50勝で8段。一勝もできないと思っていたのでけっこう満足。勝率高い人には何もできずに終わるけど、かみ合う人もけっこういる。

アキラはやはりP・肘からの展開をしっかりやってくのが大事っぽい。
トレモでランダムガードにしてヒット確認を練習中。この限定条件下でも全然できない。当然、実戦ではもっとできない。ほとんど入れ込みで動いている状態。練習を重ねればできるようになるのだろうか。昔から自分の運動神経が信用できないので不安。

立ち白虎、カグダの入力を練習中。壁攻めで後々必要になってくるはず。それにしてもいちいちコマンドが難しいキャラだ。

なんか中距離でやることないなーと思って調べてみたら、やはりアキラは中距離が苦手らしい。さっさと接近して相手の攻撃を誘うか小技当てたい。

 

やってること

・立P、2P
立Pは当てたら有利なのでテキトーに散らす。初手を奪うのに使える。立P→リモンの繰り返しだけで勝てるときも。
2Pは相手の攻めを止めるのに使う。ヒット確認したいところ。2Pから白虎をぶっぱなすとよく当たる。

 

・リモン、ヤクホ
リモンのヒット確認が今後の課題。確反ないとはいえガードされるとー5なので入れ込みで暴れると痛い目にあう。
ヤクホは666・・・って入れ込んでるうちに不意に出ちゃってカウンターで刺ささったときに頭真っ白。コンボ入れる余裕がない。
コンボは2P→修羅か、2K+GP→66KKが簡単。修羅は最後に「6を入れながらP」を意識すると成功しやすい。

 

・カイコ、投げ
カイコが強いらしいけど、ガードしてるなら投げればいいわけだし使い分ける意味がよくわからん。

ということで自分なりに考えてみた。

・カイコは投げ抜け不可、打撃を潰す、避けに弱い。これを考慮すると「カイコは正面に強い、投げは避けに強い」
・アキラは後投げを抜けられると効率が落ちる。その点、カイコは決まれば必ず70。リターンも高い。
ということで今後ガンガン使っていこうと思う。(ダッシュ)6P+K+G→46P先行入力というちょい複雑な入力がネック。

 

・46P、コボク、マホ、9K
マホは上段回避、9Kは下段回避。どっちもぶっぱなしで強い。とはいえリスキーなのであくまでも基本はP・肘。
コボクは起き上がりや相手が固まったときに出すと結構当たる。ガードされても+3。コンボは[コボク/ヨウホウ/66KK]が簡単。
46Pはいろんな状況で出せすぎて、逆にいつ出せばいいかわからない。相手が異様な吹っ飛び方をするので動揺してしまう。

 

今後の課題

P、肘、投げ、カイコの展開をしっかりやるのが第一。安定コンボを安定させる。
側面攻め、壁攻めをぼちぼち練習。

 

余談
DOA5U無料版でアキラだけ買って身内対戦。30セット中1セットしか取れないという異常事態。
やっぱり中距離が苦手で、DOAキャラの発生9F技や連携に押されまくり。火力を出すのに独歩が必須というバーチャ以上のテクニカルキャラ。
「ゲーム史上もっとも可愛い女の子」にボコられるムサい男。あげくの果てに対戦相手に「そのキャラ汗臭そう」と言われる始末。
こっちの世界では心折れかけてる。

スポンサーリンク




スポンサーリンク

スポンサーリンク




-PS3, 対戦格闘

執筆者:

関連記事

【ウルフェン:TNO】レビュー/評価/感想/:ナチ・グロ・ナンセンス

FPSのキャンペーンモードは面白いと思ったことがない。さて、キャンペーン専用の本作はどうか。 画像にグロいものがあるので閲覧注意。 前日譚→【ウルフェン:TOB】 もくじ1 ウルフェンTNOの特徴1. …

【るろうに剣心-維新激闘編】攻略/感想/評価:「HEART OF SWORD ~夜明け前~」で終わりよければ全てよし

1年後に発売されたRPG:【るろうに剣心 十勇士陰謀編】 本作の8ヶ月前に発売された格ゲー :【鉄拳2】 本作を作った「ZOOM」の格ゲ :【ゼロディバイド】 もくじ1 るろ剣アニメの素晴らしさ1.1 …

【スカイリム SE】攻略/感想/評価: 本物のロールプレイ 唯一無二だが人を選ぶ

もくじ1 はじめに1.1 本物のロールプレイ2 オンリーワンのグラフィック2.1 北の地・スカイリム2.2 表情豊かなダンジョン3 リアルで地味な戦闘4 途中までプレイ5 おわりに はじめに 高い自由 …

【ドラゴンボールZ スパーキングメテオ】攻略/感想/評価:PS2のシリーズ展開を締めくくるに相応しい作品

ドラゴンボールゲーはこちら 【ドラゴンボールZ 偉大なるドラゴンボール伝説】 【ドラゴンボール FINAL BOUT】 もくじ1 スパーキングメテオとは1.1 原作らしいグラフィック1.2 超スピード …

【DiRT 3 Complete Edition】攻略/感想/評価:グラフィックとレースの面白さを台無しにする2つの要因

もくじ1 シンプルにレースを楽しむ仕様2 アシスト機能で誰でも快適3 豊富なコース&車3.1 ロケーション3.2 時間帯、天候3.3 車種4 強制ジムカーナ5 あいかわらずの色味フィルター6 まとめ …