yagiのゲームブログ

最新ゲームからレトロゲーまで 攻略/レビュー/プレイ日記

★★★☆☆ PSP シュミレーション

【第2次スパロボZ 再世篇】攻略/感想/評価:

投稿日:2016-05-21 更新日:

F完結編の後、違う意味で頑張ってクリアした。

【シリーズ別リンク】

進化

Fに比べてUIはこれでもかというぐらい親切。
出撃位置を選べる、移動は端だけ選べる、精神まとめがけできる、などかゆい所に手が届く。この快適さに慣れるとスパロボの過去作はもちろんGジェネも遊べない。

ユニット、パイロットそれぞれの固有ボーナスで個性が出た。スーパー系も超強化。高い火力と他ユニットを守る防御力を持つスーパーらしい性能。

戦闘シーンも素晴らしい。どれだけの手間がかかってるんだろう。これに比べたらFのような紙芝居時代は作るの楽だろうなー。

 

ヌルゲー

ユニットが強い上にパイロット育成が強すぎて味方の戦力がインフレ。
敵が弱い上にやたら数が多いので1機凸れば味方全員があっという間に気力150超え。SPゲットで精神も無尽蔵。
中盤以降も雑魚が60体ぐらい出るせいで資金、経験値、気力上昇が止まらない。

シリーズ伝統「指導」も健在。マクロスクォーターに使いやすいマップ兵器と「必中、てかげん」が揃ってる。修理ユニットの空中EN消費を組み合わせると補給ユニットにも指導可能。

ラスボスはニルヴァーシュ specVに「魂、不屈、覚醒、期待、援護」でボコボコ。タイマンできるユニットが10体以上揃ってるので負けるわけ無い。

 

僕の知ってるスパロボじゃない

シナリオは大ボリュームの60話。1マップ30分でクリアしても30時間かかる。クリアすると周回特典でさらに強化。むしろ敵を強化してほしい。

ひたすら敵を倒してやめどきを見失うこの感じ、Fからずいぶん良くなったなーと思ったこのゲームは僕の知ってるスパロボではなくスパロボ無双だった。

二周目に行ったものの、あれだけ楽しみしてた指導も面倒臭くなり、サブユニットの位置を整理するのも面倒なのでメイン3体だけ出撃。一周目で使わなかったスパロボ系を育ててみたり最適なスキル構成を考えるがそれも中盤で飽きた。

スパロボ引退を決意した一本。

スポンサーリンク




スポンサーリンク

スポンサーリンク




-★★★☆☆, PSP, シュミレーション

執筆者:

関連記事

【パワーストーン2】攻略/感想/評価:パーティーゲーに進化?退化?コソ泥石集め野郎が得をする

発売当時はもうドリキャスから離れてた。 前作→【パワーストーン】 もくじ1 パワーストーン2とは1.1 時代に埋もれた1.2 前作からの進化・変更点1.3 パーティーゲーに進化?退化?2 1人でプレイ …

【ロックマンX6】攻略/感想/評価:X5を改良&魔改造 X4までと別ゲーの弾幕アクション

X4→X5は3年以上の間があった。本作は前作から1年未満で発売。プレイする前からただよう地雷臭。 15年前、妹に「クラッシュバンディクーレーシングっていうマリカーみたいな面白いゲームがあるんだぜ!」と …

【ファイターズメガミックス】攻略/感想/レビュー

ファイターズメガミックスを100円で買うべき5つの理由 もくじ1 ドリームマッチ2 幻のVF3移植3 多彩なシステム4 豊富なやり込み要素5 個性的なキャラクター6 まとめ ドリームマッチ 当時のセガ …

【ラストブロンクス】攻略/感想/評価:見た目に反して真面目なバーチャ+α

もくじ1 ラスブロの特徴1.1 魅力的なキャラ1.2 バーチャ+αのシステム2 まとめ ラスブロの特徴 バーチャとは違う、ストリートギャングの抗争という独特の世界観を描く。 舞台は昭和終わりの東京。 …

【鉄拳4】レビュー/感想/評価:失敗作? 意欲的なシステムを取り入れた待望のナンバリング

【シリーズ別リンク】 もくじ1 鉄拳4とは2 地味で真面目な格ゲー2.1 キャラ数減少2.2 イメージチェンジ2.3 壁・高低差2.4 空中コンボ弱体化3 鉄拳フォース4 まとめ 鉄拳4とは 格ゲー史 …