yagiのゲームブログ

最新ゲームからレトロゲーまで 攻略/レビュー/プレイ日記

★★★☆☆ SFC

【テトリス武闘外伝】レビュー/評価/攻略:基本テクとキャラ別攻略

投稿日:2018-05-08 更新日:




はじめに

もはや説明不要の落ち物パズル「テトリス」。
その完成されたシステムに大胆なアレンジを加えた意欲作。

テトリスは基本的に1人でひたすらスコアを競うゲームだが、
「ぷよぷよ」のように相手画面に影響を与える対戦要素をプラス。
テトリスの腕は二の次のような妨害合戦が繰り広げられる。

23年前、この作品で自分は町内(人口400人)で最強だった。


10人の個性的なキャラを使用可能。
1人プレイ時はキャラ同士での会話がある。

システム


ネクストブロックは両プレイヤーで共有。ブロックの奪い合いが熱い。

相手に送り込むライン数は消したライン数に比例。
最大4ラインなので決定打にはなりにくい。
お互いが送り込んだ場合は相殺する。


キャラそれぞれ4種類の必殺技
が使える。
キャラのイメージに合った技の数々。技の被りがないのが凄い。
反面、相性差が極端でバランスは崩壊気味。
テトリスの実力うんぬんというより、どれだけ相手の嫌がることをするかという勝負。

通常ブロックに一定周期で混ざる「クリスタルブロック」(玉)を消すと必殺技ゲージが溜まる。レベルが高いほど大技。
技の選択はできないので、狙った数だけ玉を消す戦略も必要。

 

攻略

玉取りを制すものが試合を制す

■基本
・玉の出現は一定周期(デフォは5の倍数)。
数取りゲームの要領で、玉の2つ前、4つ前のブロックを取って玉を狙う。

・積み上がるほど落下時間を調整しにくくなるため、不利な側がより不利になる。

・ネクストは必殺技を使われた側に来る。玉順が奇数の設定なら技を使った側が次の玉合戦で不利。連続で玉を取るにはどこかで順番を入れ替える必要がある。

・「玉弾き」
必殺技を使うと自分と相手の落下中ブロックが弾かれる。
玉ブロックを取られたときの奥の手。相手のブロックが接着されるまで有効。

・自分ルールを作る
コツを知らない相手と戦うと自フィールドが玉だらけで勝負にならない。コツを知ってる同士だと玉取りに徹する泥試合になりがち。
「玉取りの負けを悟った方は早めに認めてブロックをさっさと落とす」みたいなルールを作ってテンポ良く遊べるようにしたい。

対戦をぶっ壊す一部の必殺技は、お互い話あって規制。

オプションが充実しているので、ブロック落下速度、玉の頻度、必要数、RENSAモードを調整して楽しく遊べる環境を作るのが重要。
とりあえず落下スピードMAXにして対戦の「ゆらぎ」を作ると良い。

■対戦で禁止推奨の小技
・回転連打
回転させるほど落下スピードが遅くなる。お互いがこれをやるとゲームにならない。

・着地ズラし
ブロックは接地しても下を押すまで動かせる。ズリズリ左右に動かすと時間を稼げるが、お互いがこれをやると非常にテンポが悪い。

 

キャラ別攻略


隠しキャラのドラゴン、グラプリは割愛。

ハロウィン


攻守ともに安定した強さ。
フライで押し込み、ヴァンパイアで回復の邪魔をしながらボムで崩すのが勝ちパターン。

・フライ
下3ラインを消して送り込む。
攻守のバランスが最高のLV1。

・ダーク
相手フィールドを3ターン真っ暗にする。
落下ブロックの先は見えるので妨害効果はほぼ無い。

・ヴァンパイア
相手ゲージの玉を奪う。
玉のストック直後、相手の技より早く発動できるため非常に強力。
玉1個奪うとフライが使えるのも強い。

・ボム
相手フィールドを見るも無残なガタガタ状態にする。
強力だがキャラによっては簡単に回復できる。

ニンジャ


圧倒的な攻撃力を持つ攻め特化キャラ。
ヨセから一気消しで押し込んでからのダイナシ&メデューサは回復困難。
ヨセで対応できない場面には滅法弱い。

・ヨセ
自ブロックを画面端に寄せる。
「ヨセを使う→ネクストで即反撃」のタイミングで使うと良い。

・マヤカシ
4ターン、表示ネクストと違うブロックを落とす。
相手に玉が配られるので逆効果。格上相手に荒らすときは良いかもしれない。

・ダイナシ
5ターン、ブロックを消した上段が落下しない。
上段の形が崩れて回復しにくいのでジワジワ効く。

・メデューサ
相手の全ブロック石化。
石ブロックは消しづらいだけでなく、隙間を作って形を崩す効果もあるため回復が遅れる。相手キャラによっては試合を終わらせる決定力を持つ。

ミルルン


ニンジャの天敵。
スリトテに対してヨセが無力、メデューサで石化されてもミルルンで難なく回復。
相手がニンジャを選んだらコイツを被せると良い。

・ミルルン
自ブロックを4段下げる。
回復力はフライの上位互換だが攻撃力は皆無。石ブロックも消すのが強み。

・ハンテン
3ターン、相手の操作を反転。
相手にパッドを逆さに持つストレスを強いる。操作できないわけではないので禁止とも言いにくい。ある意味最も厄介な技。

・ペンタリス
相手ブロックを5段上げる。
形が崩れないので攻撃力は低いが、高さが上がることで玉取り合戦が不利になる。相手が半分以上積んでいるとき決定打になり得る。

・スリトテ
最上段以外のブロックと余白を逆転。漢字でいう「丁」みたいな形になる。ヨセで全く回復できないのがヤバい。
モーゼなどには全く効果が無い。相手が積み上がっているときは、上段が画面外に出て空間が広がり逆に助かったりする。

シャーマン


イノリ以外は最強クラス。
カイテンを禁止した場合、モーゼとノロイの2種類で戦うことになる。

・モーゼ
ブロックを両端に寄せる。
寄せるだけでなく凄まじい減りを見せる。どんな状況も1発で回復。ボム、スリトテ等、形を崩す技に強い。
いつでもモーゼを使える状態をキープすれば負けは無い。

・カイテン
相手の回転、落下操作でブロックが高速回転。
回転はともかく落下速度を制限するのが凶悪。ヌーの影に隠れてるけど禁止級。

・ノロイ
5ターン、相手がブロックを落とすたびに下から石ブロック1段上昇。送り込みも石化ブロックになる。気がつけば下半分は石でボロボロに。

・イノリ
他キャラのLV4技がランダム発動。
追い詰められたときの最後の手段。これよりはノロイに玉を回したい。

アラジン


尖った勝ちパターンを持つピーキーなキャラ。
リモコンが反則的。回復力は最低クラスだが、劣勢でもファックスからのチキンレースに持ち込める。

・シーソー
下段を2段送り込む。
石ブロックを送り込める以外はフライの下位互換。

・シールド
7ターン、送り込みを無効化。

・ファックス
自分フィールドの形を相手に送りつける。
積み上げた形を送ってからリモコンで必勝だが、リモコンを使うには玉4つ貯め直す必要があるのに対し、相手はストック分がある上、玉1つで回復できる。
さらにシーソーの回復力が弱いので劣勢は変わらない。

・リモコン
自分のブロック操作を相手の操作にリンク。効果は自分の2ターン。
2ターンではなにもできないかと思いきや、自分と相手フィールドの高さに差があるとブロックの回転率が変わるので、
自分ほぼ空、相手半分積み上がってるような部分があるだけで勝ち確。

プリンセス


攻撃的な表情とは裏腹に攻撃力がほぼ無い。
延々と負けないように頑張るだけで勝てない。

・ソル
衛星砲のようなビームで縦3列を消す。
回復力はあるが攻撃に繋げにくい。

・ミラー
10ターン、技を跳ね返す。
隠して使う技だが玉消費を見ればバレバレ。

・マヒ
4ターン、相手のブロック回転を防ぐ。
妨害系の中でも弱い方。

・コピー
相手のフィールドを自分にコピー。
回復はできるが、それだけ

ビット


攻撃、防御ともに最弱クラス。
ギャング→マンボで回復阻止しながら形を崩すのが勝ち筋。

・スターダスト
降ってくる星が横に広がりブロックを消す。
隙間に入るかは運次第で回復力が不安定。弱キャラたる所以。

・フィーバー
10ターン、自分と相手に同じブロックが降ってくる。
特に意味が無い。

・ギャング
相手の玉を奪う。
どれだけ玉を奪ってもストックされるのは1個。攻撃技のマンボは玉4つ必要なので攻撃に繋げにくい。

・マンボ
踊るように相手ブロックの形が動いてジグザグに。
嫌な形だがモーゼ、ヨセには無力。

オオカミオトコ


ヌーを禁止されると微妙。

・カット
上から4段をカット。
回復力がビット並に不安定で弱い。

・ヌー
3ターン、相手の下入力を無効化。
相手がストップしている間に一方的に積めるので玉を独り占めして無限ループ(ヌーハメ)。当然、禁止技の筆頭。

・ナカヨシ
7ターン、相手が消したラインと同ライン数消える。
回復したい状況で使うには不安定。

・ドドン
4ターン、ブロックが落下して連鎖する。
つまりRENSAモードと同じ状態。
これまた不安定で4玉使う価値があるかは微妙。玉は落下しないのでブロックが引っかかって形が悪くなることも。

 

おわりに

玉取り合戦の泥試合になりがちでテトリスの腕があまり活きない。
ある程度攻略を詰めるとキャラを選んだ時点で勝負が終わる。
長く楽しむには身内ルールとオプションを弄って自分なりに工夫する必要がある。

とはいえ対戦相手がいるなら盛り上がること間違いなしの隠れた良作。
本作のシステムを引き継いだ作品が出ていないのが残念。

スポンサーリンク




スポンサーリンク

スポンサーリンク




-★★★☆☆, SFC

執筆者:

関連記事

【みんなのGOLF】攻略/感想/レビュー:ダブルミリオン達成の革命的ゴルフゲー 目押しがシビア

もくじ1 ダブルミリオンの大ヒット1.1 ゲームモード1.2 操作方法とコツ2 トーナメント&VSモード制覇2.1 アマチュアトーナメント2.2 ワイキキプロアマ2.3 ジャパントーナメント2.4 ア …

【ペンペントライアイスロン】レビュー/評価/攻略:ロンチの隠れた傑作?ストロークで漕ぎ漕ぎ

もくじ1 はじめに1.1 なんともいえないキャラデザ1.2 隠れた傑作?2 アイスロンとは2.1 滑る2.2 泳ぐ2.3 走る3 コース4 難点:バトルゾーンが粗い5 おわりに はじめに トライアスロ …

【ヨッシーアイランド】レビュー/評価/攻略:センス・技術・アイデアの結晶 ワールドを上回る完成度

もくじ1 ヨッシーアイランドとは1.1 SFC後期ならではの完成度1.2 アイデアの塊2 多彩なアクション3 新システム3.1 連れ去り3.2 ステージ評価4 スペシャルステージ5 まとめ ヨッシーア …

【機動戦士ガンダム外伝 コロニーの落ちた地で…】レビュー/評価/攻略:ガンダムファン待望のジムゲー 連携プレーでジオン軍をなぎ倒す

1999/8/26発売。通称「コロ落ち」。 前作にあたる3部作→【戦慄のブルー】 【蒼を受け継ぐ者】 【裁かれし者】 もくじ1 ガンダムファン待望のジムゲー1.1 ミリタリー感あふれる作風1.2 「一 …

【天外魔境 第四の黙示録】レビュー/評価/攻略:2Dグラフィックの極地へ突き進んだRPG

当時、SSには他にめぼしいRPGが無かったので何周もした作品。周回要素なんて何一つ無いのに。 今回はPSP版でプレイ。 もくじ1 本作の特徴1.1 間違ったアメリカ1.2 2D表現の極地1.3 大物声 …