yagiのゲームブログ

最新ゲームからレトロゲーまで 攻略/レビュー/プレイ日記

★★★★★ アクション SS

【サターンボンバーマン】攻略/感想/レビュー:2Dボンバーマン最高傑作

投稿日:2017-07-16 更新日:

サターンボンバーマンが個人的にシリーズ最高傑作だと思う3つ理由

1.ギミック満載のストーリーモード

スーパーファミコンからの正統進化といえる内容。
スーファミではできなかった「1画面を超えた広さのステージ」「2人同時プレイ」を実現。

■アニメーションムービーの出来が良い!


■個性豊かな5つのワールド
ステージには様々な演出、ギミックが仕込まれている。
進んでいくうちに雨がやんで桜が舞い落ちたり、
遊園地から館へ、さらに進むとジェットコースターに乗ったり、
恐竜の首や亀の甲羅に乗って移動したり。

バリエーションが豊富で飽きない。
次のステージに向かうデモがあり、シームレスに場面が移行する。

ノーコンティニュークリアを目指して20年ぶりにプレイ!

■ワールド1「ヒゲヒゲランド」

まさかの遊園地スタート。後半は館の中へ。


ボス「キャッスルジョー」
大型ボスは当たり判定がわかりにくい。ボムを掴んでくるので3つぐらい並べる。

■ワールド2「マゲマゲワールド」

江戸時代。街から城の中へ。


せまい場所に敵がわんさか。焦ってミス連発。
P爆弾は炎の持続が長い。ふつうのボムのつもりで動くと引っかかるので注意。
リモコン爆弾を取れば無双!
しかし火力が伸びると持続に当たりやすいのはP爆弾と同じ。


ボス「コウガイガー」
ほかの大型ボスと比べてもインパクトが無い。リモコンで楽勝。

■ワールド3「ガンマンワールド」

西部劇。荒野から金山へ。引き続きリモコンで無双していく。
壁抜けもゲット。あとはコアを壊すだけの簡単なお仕事。


ボス「ロディオン」
大砲に爆風を当てて着火。リモコンならタイミングをあわせるのが楽。

■ワールド4「ティラノワールド」

恐竜の時代。やっかいな敵とギミックが盛り沢山。
しかしリモコン&壁抜けであっという間にクリア。


中ボス「エッグバードン」
ミスってノーマルボムになってしまった!壁抜けもなくなり先が思いやられる。


ラヴォス?


後半はノーマルボムで苦戦。ピンクティラを壁抜けのかわりに。




ボス「伝説魔神」
移動攻撃が強い。デカいのに1ライン分しか当たり判定がない。
連続ミスでティラもハートもなくなった。

■ワールド5「ムジョーワールド」

未来都市。街から基地へ。
1ステージ目から連続ミスで心が折れかけ。
いつかリモコンが出るはずだと信じていたが結局出なかった。


残機2で絶対絶命。もはやこれまでか・・・と思ったとき、貫通ボムをゲット!
壁越しに敵を倒せる。ここまできたらリモコンより効果的かも。
ちなみに基地内でコンテニューすると基地1ステージ目からやり直し。


ボス「ムジョー」
「ダルマ落とし式巨大ロボ」。シリーズ最大クラスだけど意外と弱い。


と思ったらまだ続くんかい!
最初の雑魚ラッシュで1UPできる。



正真正銘のラスボス。
フル装備ならなんてことないけど、ノーマルボムと残機のプレッシャーで苦戦。
もうダメかと思ったそのとき!リトライが雑魚ラッシュからなので無限UPできることに気づいた。
おかげでスコアも伸びてクリア。




感動のエンディング。

 

2.やり込めるマスターモード




スコアアタックが熱い段位認定モード。
個人的にこれがメインモード。

全20ステージ。4の倍数ステージはボス戦。
同時に倒すと高得点なのでパターンを工夫するのが楽しい。アイテムの隠し場所を覚えて計画的にとったり、パズルのように詰めていくやり込みで長く遊べる。

ボンバー5師範

4階「ボンバーボム神」

全身爆弾のマシュマロマン。スライムボムが厄介。

8階「ボンバーデブゴン」

伸縮する棍棒使い。足が止まってから爆弾を置いても間に合う。

12階「ボンバージョッキー」

酔拳の使い手。前面は鉄壁だが囲うと・・・。シリーズ最弱ボスかも。

16階「ボンバーミヤーギ」

気功を壊すと稼げる。

20階「ボンバードラゴン」

道中の凡ミスも重なってギリギリ。


今の自分にはクリアが精一杯。
ちなみに最高ランク「名人」は、
「全20面クリア、得点320000点以上、技術点30000点以上、ハート3個以下」

 

3.唯一無二の10人対戦


サタボンのみ可能な10人対戦が最大のウリ。
まず友達が10人も集まらないのが悲しいところ。

序盤はブロックを壊して突き進む開拓ゲーと化す。
最大8人の「みそボン」がステージ中央までボムを投げ、ボムラがステージに炎を吐いてかき回したりでハチャメチャ!
ワイドステージは1種類のみで、キャラが小さく少々見にくいのが難点。

アイテム所持数もアップ。
爆弾10個、火力16マスでフル火力あり。
移動は24個。最大強化でドクロ並のスピードに。
ボムキックも強化可能。キックしたボムでボムを弾くようになる。

10人対戦に必要なもの

1.サターンパッド×10個
状態の良いのを見つけては買っている僕でも5つしか持っていない。最近はUSB変換できるためか、格ゲ用に買う人が増えてクールパッドは1000円ぐらいに値上がり。

2.マルチタップ(6個口)×2個

これだけ揃えばあとは10人入れる豪邸に友達を呼ぶだけ!

キャラクター


ハドソンオールスターといえるキャラ達。
性能は隠しキャラ以外同じだが、CPUのアルゴリズムはキャラごとに異なる。

白黒ボン:バランス型
ハニーちゃん:防御に長け、土壇場に強い
小鉄:攻撃的
ミロン:足を使って相手のミスを誘う
高橋名:着実にアイテムを集める
原人:気まぐれ
戦国卍丸:攻撃的
カブキ団十郎:とにかく派手に動き回る
絹:アイテム集め最優先
マントー(隠しキャラ):最初からパワーグローブ所持の極悪キャラ
ユナ(隠しキャラ):最初からシューズ4。マントーよりはマシ

・隠しキャラの出し方
[マッチプレーorBリーグ選択画面でL+Rを決定の音が鳴るまで押し続ける]

ノーマルステージ

従来通りの対戦モードも充実

1.オウジャヘノミチ

普通のステージ。ガチ対戦するならまずはここから。
画像は秘技「階段置き」。20年前、地元でyagiこそ最強といわしめた伝説の技(笑

2.ファイアーゴール

左右のゴールにキックで爆弾をシュートすると火柱が出る。
シュートで爆弾を連鎖させて荒らすのが楽しい。
こういうステージって必ずシュートしまくって自滅する奴がいるよなー。はい僕です。

3.ミツリンフカク

画面端の葉でキャラクターが見づらい。
最大の特徴は右下に見えている「地雷ボム」。乗ると最大火力で爆発。

4.デザートハザード

流砂に爆弾を乗せてミスを誘う。竜巻で爆弾やプレイヤーが飛ばされる。
こういうステージって必ず流砂に爆弾乗せまくって自滅する奴がいるんだよなー。はい僕です。

5.ソラノカナタ

中央に「移動速度変更装置」というかなりストレスフルなギミックがある。
「合体」できる。(右下のデカキャラ)

6.ホップステップ

トランポリンでジャンプできる。着地に爆風をあわせる。

7.ニンジャハウス

せりあがる床が厄介。

8.キカイデゴーゴー

シリーズおなじみのキックが楽しいステージ。こういうステージって〃

 

おわりに

スーファミからの正統進化という意味では、この作品が頂点。
1人用モードが充実。10人対戦できるのは今でもこの作品だけ。
いつかオンラインで10人対戦するのが夢。

スポンサーリンク




スポンサーリンク

スポンサーリンク




-★★★★★, アクション, SS

執筆者:

関連記事

【MOTHER2 ギーグの逆襲】レビュー/評価/攻略:とにかくオススメするしかない作品

クロノトリガーと双璧をなすRPGだと思う。 もくじ1 マザー2とは1.1 「大人も子供も、おねーさんも。」1.2 あらすじ1.3 冒険してる感1.4 主人公と3人の仲間2 明るさと怖さ2.1 場所2. …

【バウンサー】攻略/感想/レビュー:ノムテツの世界観(ナイトメア)

ファイナルファンタジーでおなじみのスクウェアがPS2初期に放った問題作、もとい超大作。 もくじ1 悪夢の始まり2 映画感覚のゲーム?2.1 ムービーゲー2.2 FF7っぽいストーリー2.3 直視できな …

【デビルサマナー ソウルハッカーズ】レビュー/評価/攻略:遊びやすさは随一のメガテン

当時、SS版をプレイ。本作が初メガテンで良かった。 もくじ1 ソウルハッカーズとは1.1 遊びやすい・親しみやすい1.2 あらすじ1.3 シナリオは薄味2 システム2.1 COMP2.2 仲魔2.3 …

no image

戦国無双4

キャラのアクションが大増加 神速! これにつきる。無双のマンネリ感を全てひっくり返している。 攻撃範囲×移動力で圧倒的な殲滅力。それまで歩いて草刈りしてたのを、全速力で走りながら狩るような感じ。まあ草 …

【ドラゴンボールZ】レビュー/評価/攻略:アニメ完全再現の人形劇

発売当時は高校卒業した頃だったけどDBゲーはやっぱ買っちゃうんだよなー。 【シリーズ別リンク】 もくじ1 本作の特徴1.1 アニメを完全再現1.2 ifストーリー2 バトルは地味2.1 殴るだけ2.2 …