シュミレーション SFC

シムシティ2000【感想/評価】ムリヤリ移植で定価12800円

投稿日:2018-10-29 更新日:

B000068HI3







シムシティ2000ってどんなゲーム?

シリーズ第2作

「シムシティ2000」は都市開発シミュレーションゲーム。
シムシティシリーズの第2作。
元はPCゲームです。
1995/5/26発売。

当時、ファミ通のたった1ページの記事を見て一目惚れして定価で購入しました。定価なんと12800円。高い!

前作から大きく進化しました。
・真上視点から斜め上視点になった
・水道や教育などの新要素と施設の増加でシステムを拡大

 

ムリヤリ移植

当時のハイスペックPC用ゲームの移植。
スーパーファミコン(SFC)とはハード性能に差があるため、移植にムリが生じています。

具体的には、

・マップを縮小 (128×128→96×96)
・ロードが長い

マップを縮小しても容量が足りず、マップロードのたびに地形を計算しているとのこと。

そのためROMカセット最大の利点であるはずのロード時間が異常に長いです。

画面の拡大縮小スクロールでいちいち長いロードが入って非常にテンポが悪い。
建物ひとつ建てるのにもワンテンポ待たされる。

しかも町が発展するほど処理が重くなります。

SS・PS・N64にも移植されました。

SS・PS版はCD-ROMの特性によりSFC版からさらに処理速度が悪化。
64版は遊べる出来らしい。

 

ハード性能だけでなく操作デバイスにもムリがあります。

延々とカーソルを操作して道路や区画を設置するゲーム。使うのはもちろんSFCの十字キー。
(スーパーファミコンマウス非対応)

ショートカットの割り当てがないので拡大縮小、マップ情報切り替えなどの操作もいちいちタブを選択して行います。
これらのカーソル操作自体がツラい上、視点が斜めになったせいで斜め入力を強いられるのがツラい。

操作の一つ一つが面倒くさいのなんのって。今プレイするとやってられません。

 

こんなムリヤリ移植でも小学生の当時、人口10万超えてアルゴを建てまくる状態までいった覚えがあります。

PC版の存在すら知らず、ムリヤリな部分も「そういうもの」だと思って文句も言わずに黙々とやり込みました。

子供の集中力って凄いですね。

一応、SFC版の進化点があります。

・新規シナリオ
・プレゼント追加
・天候のアニメーション表示
など。

しかし難点が致命的すぎて全く釣り合いません。

 

おわりに

このムリヤリ移植が12800円。
あげく同級生に借りパクされて行方不明になりました。

今も本作を思い出すと、大金出させた親に申し訳ない気持ちになります。

10年後の大学時代で「シムシティ4」にハマったのはまた別の話…

 

街作りゲーもずいぶん進化しました↓
B079HWRQJ6







スポンサーリンク




スポンサーリンク

スポンサーリンク




-シュミレーション, SFC

執筆者:

関連記事

no image

ロックマンX3【攻略/評価】使えるゼロと究極ボディシグマ登場!SFC最後のエックス

「ロックマンX3」は、SFC最後のエックス。 傑作「X2」の続編だけに期待は高まります。 SFC最後というだけあり、ゼロチェンジ、強化チップ、ライドアーマーなど新システムと収集要素が盛り沢山。 シリー …

no image

スーパーロボット大戦α外伝【攻略/評価】ガチ難度のスパロボを楽しむならコレ!

前作「α」から約2年後、続編「α外伝」をプレイしました。 本記事では、悪戦苦闘しながらハードルートクリアした感想をふまえて、 「前作から何が変わった?」 「難しいって聞くけど実際どうなの?」 などの疑 …

no image

ロックマンX2【攻略/評価】シリーズ最高傑作!進化したハイスピードアクション

もくじ1 シリーズ最高傑作である理由1.1 グラフィック、演出1.2 アクション1.3 ボス戦2 おすすめステージ攻略順でプレイ2.1 ワイヤー・ヘチマール2.2 ホイール・アリゲイツ2.3 ソニック …

no image

ウォーシップガンナー2 鋼鉄の咆哮【感想/評価】俺の考えた最強艦でトンデモ兵器撃破!

もくじ1 ウォーシップガンナー2ってどんなゲーム?1.1 海戦アクション1.2 設計2 船体・兵装の解説2.1 船体2.2 兵装3 まとめ ウォーシップガンナー2ってどんなゲーム? 戦艦のプラモデルに …

F-ZERO【感想/評価】500km/hでかっ飛ばす反重力レース

もくじ1 「F-ZERO」ってどんなゲーム?1.1 画期的な疑似3Dグラフィック1.2 未来的デザイン1.3 シンプルな面白さ2 まとめ 「F-ZERO」ってどんなゲーム? 「F-ZERO」とは、50 …