日本再興戦略【書評】希望=俺

投稿日:

4344032179

概要

帯の通り、希望の国(日本)のグランドデザインを描く本。らしい。

 

メモ

日本は欧米のシステムをつぎはぎして、その場しのぎで取り入れてきた。

頻繁にアプデすればそれで良いが、アプデが全くない。
軸がないので時代とズレたら機能しない。

結果、マスコミの先導もあり個人の拝金主義になった。
バブル期のトレンディドラマがその象徴。
拝金主義には「社会に価値を生んでいるか」の視点が欠けている。

 

曖昧なままを取り込んだ「欧米」により、
機能しない民主主義、流動性が無い大学、変な男女平等など様々な弊害が生まれている。

それでは今後の日本が危うい。だから「欧米」を再考する必要がある。

 

例えば、カースト制度。
日本でいう「士農工商」はこれからの時代に合っているのではないか。

百姓とは生業が百あるという意味。つまりマルチクリエイターであり多動力。
これから日本人はみんな百姓になる。

 

感想:希望=

「希望を体現するのが、大学に属しながら多岐にわたる活動をする俺。」
と言いたいのかなと思いました。

著者は、自分のやりたいことにパワーが必要だから、大学に新しい組織を作り学生を何十人と育てているらしい。
たしかに本書で語られるようなマルチクリエイターなのかもしれません。

で?
「日本再興戦略」は?
日本人は全員マルチクリエイターになれってこと?

と頭が真っ白になる一冊でした。
落合陽一ファンにおすすめ。

スポンサーリンク




スポンサーリンク

スポンサーリンク




-

執筆者:

関連記事

no image

「知っているかいないか」で大きな差がつく!人生逃げ切り戦略【書評】

「知っているかいないか」で大きな差がつく! 人生逃げ切り戦略 やまもとりゅうけん(著)   ▼紹介 著者はエンジニア系インフルエンサー。 エンジニア、ブログ、オンラインサロンと展開し、少ない …

no image

【書評】楽しくなければ成果は出ない

楽しくなければ成果は出ない 田中 マイミ(著) もくじ1 紹介2 メモ3 感想 紹介 私は仕事が楽しいと思ったこと無いです。マジで。 やっぱり向いてないのかな…と悩んでいた頃に出会った本書のタイトル「 …

no image

いまこそ税と社会保障の話をしよう!【書評】GDP20%成長するから大丈夫!→はぁ?

  もくじ1 概要2 メモ2.1 自然にバランスするから大丈夫?2.2 消費税に反対する人は左?3 感想:俺は例外 概要 「成長はもうムリだから富を増やすのを諦めて上手く配分しよう」って話。 …

no image

【書評】9割捨てて10倍伝わる「要約力」

9割捨てて10倍伝わる「要約力」 山口 拓朗(著) もくじ1 概要2 メモ3 感想 概要 最近は仕事に力を入れているので、ライティングの勉強が疎かです。 そろそろ自分のライティングノウハウに何かプラス …

no image

日本大空爆 ―米軍戦略爆撃の全貌【書評】

日本大空爆 ―米軍戦略爆撃の全貌 松本 泉(著)   ▼紹介 アメリカ側の史料と被爆者のインタビューで、日本本土空襲の実態に迫ります。 毎日新聞(大阪本社版)の連載をまとめたものなので、関西 …