雑記

きわどい雑記 2021 9月

投稿日:2021-09-01 更新日:

きわどいつぶやきを置く場所です。
文句ばかり言うのであまり見ないでください。

先月→8月
翌月→10月

9月

■0919:

二度寝してようやく気分良くなってきた。

吐き気はスーパーの揚げ物食ったせいかもしれん。
スーパーの惣菜は油が悪いから調子悪くなるって、どこかのボディビルダーが言ってた。

 

■0919:

ふと、あるアンチ系ツイート垢を見続けたら気分悪くなって頭痛と吐き気に襲われた。
SNSが広まってから若者の自殺が一気に増えたのもうなずける。
頭痛と吐き気は二日酔いのせいかもしれんけど。

で、アンチ系を見てすぐこの雑記を見たら同じ人が書いてんのかと思うほどノリが同じで唖然とした。

俺も同類やないかい。

映画とかの感想は文句ばっか言ってるし、政治的な主張なんて俺がいくら言ったところで1日10pvじゃ何も変わらん。
50万PVでプロパガンダ流す高橋洋一先生の前に消し飛ぶ。

思い返せばブログやツイッターをやる前はもっと自分の身近を見て、地に足つけていたような気がする。

ツイッターは既に辞めた。この雑記も辞めようかな。

よくよく調べると経歴がめちゃくちゃな偉人たちのように、もっと図太い人間になりたいわ。

 

■0918:映画感想「ゴールデンアイ」

やっぱり敵はボンド大好きだなぁ~
全てが都合よく展開する。

ボンドガールのナターリア(イザベラ・スコルプコ)が可愛い。

よく「私は海外ならモテる」みたいに言ってる女いるやん?
いやいや、ボンドガール見てみと。結局みんなイザベラ・スコルプコやレア・セドゥみたいなのが好きなんだって。

パッケージ絵も良い。
首のS字にキスする構図が凄いな。人間の首ってこんなに長いのか。

ナターリアは20世紀FOX(JAPAN)第2回歴代ボンドガール総選挙で3位。
1位は浜美枝、1位は若林映子なので実質1位。

 

■0917:

俺はこのきわどい雑記よりきわどい雑記はローカルのメモに移している。
それでもこの有様だ。

 

■0917:

2010年に財政破綻危機に陥ったギリシャすらGDP伸び率153%(1997~2016)で、日本の119%を大きく上回るのな。
日本は財政破綻しない点を無視した上で、緊縮するぐらいなら財政破綻した方がマシやん。

 

■0916:安倍氏「女性首相誕生すれば世界が注目」

世界の注目とかどーでもいいだろ。

貧困と自粛で苦しむ国民を救う気があるなら、女性首相で世界が~みたいな発想にはならない。性別なんてどーでもいい

最も重要なPB目標凍結はスルー。
高市さんが掲げるインフレ2%を達成するにはアンタがアホみたいに上げた消費税の減税が必須だが、それもスルー。

安倍・麻生は第二次安倍政権初期(2014年ごろ)に国際金融資本に取り込まれ、傀儡化したまま現在に至る。

 

■0916:「Darkest Dungeon (ダーケストダンジョン)」レビュー

単体記事で文句ばかり言うのもアレなので、イマイチだったゲームはここで語る。

B07CZN7Y7N

前々から気になってたやつ。
Steamで372円だから買った。

見た目は横スクロールで、やることはウィザードリィ。

最初の3時間ぐらいは楽しい。
しかし、どうも俺には合わないようだ。
というのも、

・テンポが悪い

探索、戦闘が異様にもっさり。

シンプルな2Dコマンド戦闘がなぜこんなにもっさりなのか。
Steam版ならmodで高速化できるが、高速化しても遅い。

探索ももっさり。

移動速度が遅く、通路・部屋を切り替えるたびに場面転換の暗転が入るのでテンポも悪い。
最初こそフロアの数が少ないため気にならないが、難易度が上がりフロア数が増えるほど作業的になる。

移動速度もmodで高速化できる。しかし場面転換のダルさはどうしようもない。

 

・ダンジョンが全部同じ

格子状に配置されたフロア(通路→部屋)を、ミニマップで分岐を選びつつ探索する。
どこに行っても横スクロールで進むのみ。ひたすら左から右へ進むのみ。

ウィズからダンジョン構造の工夫を抜いた状態。
手抜き仕様をローグライトと言われても困る。

 

・ストレスがストレス

何をしても何をされてもキャラにストレスが溜まり、回復が面倒なデバフがつく。
ストレスが溜まったキャラ達は一挙手一投足に罵り合い、その台詞待ちでテンポが悪化。
そして俺にストレスが溜まる。

これって結局、デバフと治療施設をセットで盛り込んで手間を増やしただけじゃね。
いわば体力が2種類あるようなもので、一体何の意味があるのかわからない。

 

・UIが劣悪

PCゲーの悪いとこ出てるわ。
情報とボタンが散りすぎで、何がなんだかわからない。

 

総じて「劣化ウィズ」だと思った。
特にテンポの悪さが無理。これを高速化modも入れずにプレイするって、どんだけヒマなんだと。

 

■0915:映画感想「007 スペクター」

画は良い。レア・セドゥも良い。
だがやはり話が支離滅裂だ。

ボンドは色々やったあげく、策もなく敵に捕まり頭ドリル。3回ぐらい刺されたけど特に異常なし。
なぜか自動で解ける拘束。敵拠点が謎の大爆発。
命からがら逃げた後、セドゥに護衛もつけずほったらかし。

敵も敵で、ボンドをいつでもやれるのにやらない。
もう自ら負けに行ってるようにしか見えん。ボンドの敵って、ボンドのことが大好きなストーカーなのかな。

最後も酷い。
絶妙な時間設定、簡単に解けるセドゥの拘束、謎ハンモック、撃ち落としてくれと言わんばかりのまったり低空飛行、気合のハンドガン一発で落ちるヘリ。
「バイオハザード6」並にめちゃくちゃだ。

前作「スカイフォール」の実技試験で欠点だったボンドが何事もなかったように完全復活なのも気になる。
前作では銃持ったら腕プルプルで至近距離でも外してたやないかい。

 

■0914:受信料のためなら手段を選ばない

なんでこれで徴収率が上がるのかわからん。ゴミ箱に捨てて終わりじゃね?

NHKは意図的に契約義務と支払い義務をごっちゃにしている。

契約すると受信料を支払う義務が生じるが、契約する義務(強制力)は無い。
だから契約を徹底拒否すれば終わり。玄関開ける必要は無い。

コメンテーターがよく言う「元々NHKは国民のために作られたけど時代の流れに~」的な話も嘘。
NHKは戦前から反日工作機関。
他人事のように戦争ドキュメントを作っているが、テメェが日本を太平洋戦争へ向かわせた張本人だろって。

 

■0914:ホラー映画13本見て報酬14万円

まず思ったのは、アメリカは物価が高い(日本が低い)ってこと。

平均年収はアメリカ700万、日本400万。
日本なら報酬8万円以下だろう。それでも高いけど。

近い将来、外国に出稼ぎ行って日本で家建てる時代になるのかも。
はぁ…とタメ息しか出ない。

 

■0914:映画感想「007 スカイフォール」

辻褄とかリアリティとか投げ捨てた、観せたい画のコラージュ。

ショベルカーを盾にしたり、捨て駒の美女抱いたり、地下鉄突っ込ませたり、実家に帰ったり、そんなことする必要ある?っていう。
敵も敵で終始何がしたいのかわからない。

007っていつの間に落ち目のベテランになったの?
結局、スカイフォールって何なの?

画は良い。
高層ビルの狙撃シーンが「ゴルゴ13(1983)」っぽくてカッコイイ。
邦画の実写であの画が撮れたらなぁ…そういうセンスの持ち主はみんなアニメ業界に行ったのかな。

 

■0913:

柴犬と秋田犬、最強に可愛ええ。
君たちはなぜそんなにモフモフでコロコロなんだい?

調べたら、どちらの純血種も戦中~戦後に絶滅しかけててほんま可愛そう。

日本人は縄文時代から犬と共生し、遺体を丁重に葬ったらしい。
その絆がたった10年のゴタゴタで断ち切られるなんて酷いっ!ツラいっ!

捕獲命令と食糧難で後ろ指刺されながら犬を保護した当時の愛犬家は偉すぎる。

 

■0913:

総理候補の期待値を上から並べると、

高市早苗>(貨幣観の壁)岸田文雄>石破茂≧野田聖子>(バカの壁)河野太郎

 

■0913:映画感想「ある船頭の話」

自然を映す画の美しさでずっと観ていられる、癒やし系。
やっぱり海が無い田舎は息苦しいなぁ。俺の地元は海沿いの田舎で良かったなぁ~。

たしかに田舎と都会では生活のリズムが違うのよね。
俺の親が大阪の街中を歩くと、マイペースすぎてチリンチリンと舌打ちが飛んでくる。

話はなんだかよくわからない。
「この若者、怪しいな」と最初から思ったら案の定。わかりやすすぎる。

演出も臭い。
たぶん、無意識に刷り込まれたレベルで本物を知る作り手ではない。だから作り物臭さがある。
村や町との距離感が不明瞭、話し言葉が今風、服装がいかにもで不自然。女は中華服だろこれ。

 

■0912:

「社会人プロゲーマー」って言葉に違和感がある。

だって、サラリーマン経験が無いプロゲーマーは非社会人プロゲーマーだと言ってるわけでしょ?めちゃくちゃ失礼やん。

そもそも「社会人=サラリーマン経験」の決めつけが差別的。
じゃあ何かと、俺みたいに派遣・フリーランス経験だけなら非社会人か?
生活保護受給者やホームレスは非社会人か?

 

■0912:映画感想「フォルトゥナの瞳」

最後なんでこうなった。急にチープな大立ち回り。
原作とは違うらしい。

有村架純って毎回こんな、スローモーションで流し目ウフフなキャラだから演技の上手さがわからん。

 

以下、ネタバレ。


同僚は殺人未遂なのでちゃんと警察に突き出そう。


神木君が有村の正体を知らないのは不憫じゃね?
事情を知っている者同士、納得いくまで話し合おうぜ。

神木君は大勢の運命を変えすぎて一気に死に至ったのだろう。
話し合って有村架純が電車乗るのをやめれば、神木君は反動1人分で助かったのでは。

自分に反動が来るから話さないなら有村は計算高い女だ。
初対面であの対応はオカシイので、犠牲になってもらうため神木君に近づいた感すらある。

なんにしても作中で既に2回、執拗に死へ引き込まれているので先は長くないだろう。

 

■0911:「デブは恋愛対象外」

どうも焦点が定まらない話。

人は健康的なものに惹かれるので「デブは恋愛対象外」は合理的。そんなことはみんな内心わかってるからわざわざ広告で煽るな。
って話かな。

そんなに嫌ならアドブロック&ポップアップブロッカー入れろよ、SNS見るなよ、と思ったのが正直なところ。

 

■0911:元スーパーモデルでさえ避けられない「50過ぎたら透明人間」現象とは?

元スーパーモデルは56歳でも化物だった。

透明人間って表現が面白い。
一般人の9割は20代から透明人間っすわ。

 

■0911:映画感想「ヴェノム」

ノリツッコミのバディ物。普通に面白かった。

都合良すぎる点は多々ある。
ヴェノムは最初から良い奴で、よく考えたらエディ自身は何もやってないし、いまさらヒロインがなびくのも変。

とはいえ、エディなら他星を侵略しようと思わないだろうからエディと同じはぐれ者ベノムの行動には納得感がある。

個人的には、めちゃかわええパピヨンちゃんが無事な描写がほしかったかな。

 

■0910:低所得世帯に1人10万円給付 立民、新型コロナ対策で緊急提言

マクロ経済がわからない人って、中~高所得者の10万円が低所得者層に回ることが想像できないのよね。

 

■0910:映画感想「カリスマ」

前衛的な演劇のようで終始よくわからない。
パケ絵が会田誠「紐育空爆之図」の理由もわからない。

画に妙な魅力があり、メッセージや展開を匂わせるので最後まで観れる。
しかし結局は何も読み取らせず空中分解する。観終わる頃にはネタバレ解説を調べる気力も失せた。

小難しい演劇が好きな人には良いかも。

 

■0909:

最近やたらと仮想通貨、仮想通貨と騒いでる松田学みたいな人はとりあえずこれを観よう。

 

■0909:製鉄能力2割削減

飲食店イジメの裏で製鉄も苦境。
こういうニュースを見ると、いよいよ供給能力も落ちて発展途上国まっしぐらだなと思う。

 

 

■0907:

定期的に観ている、絵の描き方講座(添削)メインのチャンネルについて。

俺はこの人の喋りが嫌い。
人を小馬鹿にしたような、森本レオのモノマネみたいな喋り方が嫌い。
でもノウハウをゲットするため仕方なく2倍速でながら観している。

そんな中のある動画で、唐突にワクチンの話が始まった。

「マスコミはワクチンの危険性を煽るし、それを鵜呑みにして信じちゃう人がいるんだよね。自分の頭で考えないから煽られるんだよね。ワクチン打った方が死ぬ可能性が減るんだからさ、普通に考えれば打つじゃん。俺の子供は自分の頭で考える人間にしたいな」

アンタさ、本当に自分の頭で考えたのかよ。

コロナの死者と副反応の死者は300~400人(7月)でトントン。
しかもイギリスのデータによると、ワクチン2回接種後の死亡率は未接種の4.5倍(0.21→0.93%)。
ワクチンには効果が無く、副反応の死者が増えただけ。と考えるのが普通だろう。

もちろん試算方法によって諸説ある。ただ、アンタはそこまで考えて言ってんのかって話。
どーせ河野太郎、ホリエモン、高橋洋一みたいな連中の言うことを鵜呑みにしてんだろ?マスコミを鵜呑みにする人と変わんねーよ。

あと、「ワクチン打った方が死ぬ可能性が」云々を言うなら乗り物に乗るなよ。乗った方が事故で死ぬ確率が上がるからな。
糖分、塩分、油分とか全部カットしろよ。全て病気の原因だからな。
ゼロリスクってそういうことだから。

ムカつく喋り方や人格と、有益なノウハウを切り離さないと観てらんないわ。

 

■0905:アニメ感想「ひぐらしのなく頃に卒」

7話まで観た。
観る前からウンザリしつつ観たが、案外面白い。

業でばら撒いた謎の解答をばーっと流すから気持ちいい。

聡子のムチャっぷりも良い。
ひぐらしに「解」みたいな優等生な筋書きは求めてない。もう好きなだけムチャやってくれたら良い。

ただ、落とし所が優等生だったらウンザリなので最後まで気が抜けない。

余談↓
綿明し編のラストは雑な気が。
梨花の死を魅音の証言だけで判断するのは危険すぎる。
間違えば二度とチャンスが無いわけで、聡子がそんなリスクを犯すとは思えない。

 

■0905:

刺し身を作る手順↓

手を洗う
包丁を入れた棚の取っ手を左手で持つ
包丁を取り出す
切り身を左手で抑えて切る

ふと気づいた。
取っ手を持った手でそのまま刺し身を触っている。

で、その取っ手が汚い。
ずっと濡れた手で触ってるせいで緑色の何かがついている。

調べたところ、これは青カビor緑青。金属についてるからたぶん緑青。
緑青は有害なイメージがあるが、実は無害らしい。あーよかった。

汚ねぇ…

 

■0904:

安倍元総理にしろ菅総理にしろ、自ら退陣すると「お疲れ様でした。ありがとうございました」みたいな空気になるのがキツいっすわ。

 

■0904:高市早苗前総務大臣が意欲を語る

総裁候補の中では高市早苗さん一択だけどなぁ…期待はしてない。

 

「サナエノミクス」は、

①大胆な金融緩和
②機動的な(緊急時の)財政出動
③大胆な危機管理投資、成長投資

この3本。

 

①はアベノミクスと同じ。需要拡大しないと無意味。

②は緊急時限定らしい。
緊急時の財政出動なんて当たり前すぎて矢と言いたくない。
そもそも経済が死んだのはコロナのせいではない。25年前に始まり、2年前の消費増税がトドメを刺した。
コロナ収束後、コロナ以前水準の平常運転では困る。

③は民間が新産業を立ち上げるリスクを最小化にするための、投資と法改正がメインらしい。

「世界共通の課題に対応するような危機管理投資にすれば、それをそのまま輸出できますので、明らかに成長投資になります。」
ワクチン的なものを作るってこと?

改革路線の法改正は変わらず、投資は選別され一部企業の株価が上がるだけの予感。

 

PBの認識もモヤモヤ。

「自国通貨建ての国債発行ができますから、デフォルトの心配はない。要は債務不履行の心配はないのです。」

ここまではOK。

「物価安定目標であるインフレ率2%を達成するまでは、時限的にプライマリーバランス、PB規律と言われるものですが、これを凍結させていただくことになります。」

ここがわからない。債務不履行の心配がないことを理解すればPB黒字化は凍結ではなく破棄が自明だろう。

 

話を聞けば聞くほど期待値が下がる。
結局はコロナ禍版アベノミクスに過ぎない。
この程度では全く足りない。間に合わない。

「サナエノミクス」3本の矢より消費税廃止の方が、桁2つ分ぐらい需要拡大に効果的だろう。

それでも、総裁候補の中では高市早苗さん一択だから困ったもんだ。
河野太郎ならあの菅総理を超える最低記録を出すかもしれない。

 

■0903:映画感想「初恋」

よくこんなつまんないグダグダ映画が作れるなと。
なぜこの企画・監督に金が集まるのか、誰に需要があるのか謎。

日本映画界は監督を筆頭に人材不足なのだろう。
たぶん、なんとか大学芸術学部の意識だけ高い系みたいなのが集まって内輪ノリで作っている。

 

■0902:松丸家の育て方
4908154341

daigo家の新刊(10/1発売)さ、税金マウントでホームレスを処刑するモンスターを育てる本になっちゃうよ。

 

■0902:

福地さんを倒せるパンチって何だろう。

キツそうなのは、

・現役ヘビー級ボクサーのボディブロー

・相撲三役クラスの掌底

・菊野克紀さんのナイハンチ突き(100%)

・システマ創始者・ミカエルさんのパンチ

 

■0901:アニメ感想「東京リベンジャーズ」

4話でリタイアから復帰。11話まで観た。

4話の段階では、ヤンキー路線がフリの可能性も考えた。
こっち系と思わせて実は全部ひっくり返す的な。

しかし観れば観るほど、作者とターゲット層の精神年齢が明確になる。

 

レイプ被害にあった女の子の親に怒られるマイキー&ドラケン。
「お前ら大人になってから、ちょっと悪いことやってました~で済むと思うなよ!」と怒る親の主張がその通りすぎる。

それを見た主人公の「マイキー君達は悪くない」はアタオカ。まともな人間の発想じゃない。

親といえば、徹底してメインキャラの親が不在で不自然。

 

ヒロインの女もアタオカで、バットで死ぬほどボコられた主人公を見て「ちょっと大丈夫ー!?」程度のリアクション。
ボコられたあげくガムテで拘束された主人公を発見して初キス。キスの前に警察いこ!

警察といえば、この町には警察がいないのか?
祭りの最中に何十人が殴り合い、ドス持った不良が街中を歩き回り、殺人未遂事件が起きてるのに警察がいない。

ドスで刺された2人を見て警察を呼ばない病院もオカシイ。
普通はすぐ警察が来る。俺はバイクで事故ったとき、病院の手術台で足を縫われながら事情聴取を受けたぞ。

あと、マイキー君の不自然な強さよ。
その体格で格闘技経験者を蹴りで一撃ってオイ。
タイマンになると大幅弱体化する清正君も不自然。

 

11話ラストで引っかかるのは直人の視点。
「成功です!状況が変わりましたよ!」って、どの視点で観察したらそうなるんだ?
「ゴジラvsキングギドラ」並に世界線が矛盾している。

そもそも、主人公はなぜ過去を忘れてたの?改変前でも命に関わる壮絶な過去なのに。
86歳ならわかるけど26歳だろ。たった10年前だぞ。PTSDで記憶飛んだのか?

さらにそもそもの話をすれば、女を救うだけなら暴走族の抗争を止める必要なんて無い。
「~日に~には行くな」と伝える、一緒に他の街へ逃げる、事件の日まで待って助けに行く、など方法はいくらでもある。

 

全体的に話がユルユルで、小~中学生向けの作品に見える。
落とし所だけ気になるから最後まで観る予定。

 


18話まで観た。

「トーマンのトップになる!」
どんどん頭悪い話になってきた。

登場人物のクズさが加速し続けて全く感情移入できない。

強盗殺人まで犯して「俺の大事な2年間ずっと塀の中だぞ」って、ふざけすぎだろ。
重罪すぎて20年でも足りない。

 

大筋はシュタゲ。
トーマンに関わる因果律を絶たないとヒロインが死ぬ未来は変えられないらしい。

だったら話の最初に、手を変え品を変え色々やったけどダメだった的な描写を入れるべきだろう。
主人公がいきなりトーマンに入れ込むから違和感がある。

 

タイムリープの設定も引っかかる。
行き帰りともに自分で選んだ時間、世界線に飛んでいる。なんでそうなるの?

 

21話まで観た。現在観れるのはここまで。

ヤンキー物としても酷くね?

「あぁん?なんだテメェ。殺すぞ」
「怖いっ!逃げちゃダメだ!」
「な、なんだコイツぅっ」
「やるじゃんタケミッチ」
この繰り返し。
全員頭悪すぎる。

あげく「血のハロウィン」がグダグダすぎる。
鉄パイプで殴り殴られ刺されて自決して…何やってんのこれ。
「急いで救急車を!」じゃねーよ。どこぞのメンタリストみたいに「テメェらに払う健康保険料はねぇ!」と思ってしまうわ。

タイムリープも相変わらずで、直人が謎存在すぎる。
トリガーであり、世界線の切り替わりを自覚できて記憶も引き継ぐってもう神じゃん。

原作完結してないし、これ以上観るのはキツいから落とし所はネタバレで確認する予定。

スポンサーリンク




スポンサーリンク

スポンサーリンク




-雑記

執筆者:

関連記事

一日中、水の音がする…

一日中、水の音がする… 僕はこの賃貸マンションの2階角部屋にもう7年住んでいます。 しかも在宅ワーカー&ブロガーなのでそりゃもう1日中部屋にいる感じ。ずっとこの部屋でチマチマと作業しています。 &nb …

今こそトイレットペーパーの話をしよう

何か書こうと思ったがネタが無い。 なら書かなきゃ良いけど、僕はヒマだ。 人間、ヒマが一番ツラい。だから書きたい。 ところで今、トイレットペーパーの買い占めが問題になっている。 そこで「トイレットペーパ …

no image

騒音の抗議文を作った→ライティングの極意を会得した

騒音の抗議文を作った→ライティングの極意を会得した 下の階に音楽うるせー住人がいるので、抗議の手紙を出しました。 結果、ライティングの極意を会得しました。 なぜそんなことになったのか、理由を説明します …

no image

VF4evoとビーフストロガノフの思い出

VF4evoとビーフストロガノフの思い出 大学生のとき、彼女が大学の近くで1人暮らしを始めた。 彼女は「大学生で実家暮らしなのに、実家に自分の部屋がない」という不遇な生活を強いられていたので、1人暮ら …

no image

好きな曲「miss you」(m-flo)について語る

どうも、19歳でm-floに魅了されたまま30代半ばになったヤギです。 当記事は、好きな曲「miss you」(m-flo)について思い出話を絡めつつ語るだけの記事です。   僕にとって、音 …