雑記

きわどい雑記 2021 8月

投稿日:2021-08-02 更新日:

きわどいつぶやきを置く場所です。
文句ばかり言うのであまり見ないでください。

先月→7月
翌月→9月

8月

210830:映画感想「楽園」

田舎には何も楽しいことが無いって話。

観て、良いことがない。得るものが無い。金払って観る意味がわからない。
俺の地元がまさにこんな田舎だからツラいわ。

以下、俺の地元の話。
(外で言えない話はカット)

 

村はこっち側と新参者のあっち側で東西二分されていた。それを知ったのは大人になってから。
俺はこっち側のど真ん中。

出身中学は廃校になった。少子化で。
俺が入った時点で、建って数年の新しい校舎だったのに。

「~線電化」の看板がずっと建ってる。
電化の見込みがないどころか廃線になりそう。

作中みたいな祭りがある。
選ばれし子供の踊りが見せ場で、俺はそのおひねりでセガサターン買った。
俺の踊りは歴代屈指と評判だったらしい。

 

そんな思い出が呼び起こされる作品。
まあ俺の地元は海沿いの観光地だからもっと楽しいよ。

 

■0829:

最近、アスベストが気になって調べるうちこんなサイトを見つけた。

健康被害って、心情的には「なんか不安」と漠然としている。
調べても「被害の可能性がある」「気をつけた方が良い」と漠然としており、結局よくわからないまま不安が膨らむ。

その点、リスク評価の視点でみるとわかりやすい。

コロナ対策にもこういう視点が必要なのかも。
対策と効果を定量的に評価しないと。

 

■0829:アニメ感想「東京リベンジャーズ」

4話でリタイア。

「ヤンキー×タイムリープ」の組み合わせは目新しい。
が、それだけ。

何もかも不自然、都合良すぎて登場人物全員が台本ありきで動いてるように見えてしまう。

タイムリープ物はそもそも都合良い話なので、リアルさを出す配慮というか作戦が必要だと思う。

例えば「シュタゲ」は緻密なオタク描写を盛り込み、「時かけ」は3人のミクロな関係に落とし込んだ。

対して本作はヤンキー描写がテンプレな上に色々な要素が絡みすぎ。
結果、リアルさが感じられずシナリオの辻褄合わせを頑張ってる感だけ残る。

「ひぐらし」の「解」以降がつまんないのと同様。

 

以下、ヤンキー物に対する疑問。

逃げる選択は絶対間違ってない。
現実にバットで殴られたら死ぬか後遺症残る。
歯折れる、骨折れる、失明、内臓破裂、くも膜下出血…
アニメみたいに翌日全快しない。

主人公は不良から逃げて1人で生活してきたことに誇りを持って良いと思う。
(その辺については後々言及があるのかもしれない)

 

■0829:

ビジネス系インフルエンサーって「日本は資本主義だからお金儲けは正しいのです」とかよく言う。
これは話がズレてる。

資本主義は文字通り、資本を投じて生産性を上げるのが目的。
その手段が、生産手段の私的所有と自由市場での利益追求。

つまり経済成長が正しいのであって、お金儲けが正しいわけではない。

資本主義は産業革命の爆発的な経済成長を背景に成立した。
各々が臨機応変に資本を投じればガンガン稼げてお金が回るから資本主義にメリットがあるし、お金儲けが正当化される。

日本のようにGDP横ばいの資本主義など格差拡大のデメリットしかない。
目的の経済成長ができないなら、手段のお金儲けを正当化できない。

 

■0828:

あるフィジーカーの動画で「感染リスクを極力減らすために人混みを避けて車移動してる」と言いながら、つけてるのがウレタンマスクで呆れたわ。

吸い込み飛沫量は、不織布マスクは70%カット。ウレタンマスクは30~40%。
空気感染の指標となる5㎛以下粒子除去率は、不織布マスクは99.1%。ウレタンは1%以下。※

ほぼノーマスク状態で東京の街中歩いて、よくドヤ顔で感染リスクについて語れるなと。

こういう「対策してる感」が一番腹立つ。
マスクしないならしない、するならちゃんとせぇよ。

ちなみにフェイス、マウスシールドは吐き出し10~20%カット、吸い込みに関しては効果ゼロ。
飲食店のアクリル板は一説によると、換気状態を悪化させて感染リスクが上がる。

どこもかしこも「対策してる感」だけ出してやがる。

 


吸い込み飛沫量は「富嶽」のシミュレーション、5㎛以下粒子除去率は西村秀一氏の研究による。

 

■0828:

枕が合わなくなった話、その2。

悪いのは枕じゃない、マットレスだ。
体重かかる部分がヘタって背中が沈み、肩が内向きになる。そりゃ首と肩こるわ。

ヘタってない足側を頭側にしたらすぐ体の調子良くなった。
そもそもこのマットレスは7年間使ってほぼゴミ状態。
新しい、高反発のを買う予定。

 

■0828:映画感想「野球狂の詩」

年代的な補正を抜きにして観るとかなりキツい。

まず岩田鉄五郎が53歳の現役ピッチャーで引く。
肝臓が悪そうな、不自然な老けメイクも引く。

さらに非現実的なのが水原勇気。
普通に考えて、こんな華奢な女の子がプロ野球選手になるのはムリだ。せめて女子ソフト選手ぐらいの体格が欲しい。

なんと水原の投球シーンが無い。
水原の凄さについて具体的な言及も無いため、全体的に話がフワフワしている。

プロ野球選手が絵に描いたようなバカ揃いなのも気になる。

全体的にシーンのつながりが悪く、今何をやっているのかわかりにくい。
ドラフト前なのか、ドラフト後なのか、今何月なのかもよくわからん。

主役の木之内みどりがめちゃ可愛い。
調べたところ、21歳で芸能界引退、色々あった後に竹中直人と結婚。竹中直人がうらやましい。
ちなみに木内みどりとは別人。

 

■0825:
ブログを始めたころ書いた記事↓

今見ると自分でもさっぱり意味がわからない。まるで暗号文。
ダメなブログ記事ってこういうやつ。4年前の自分にしか通じない。

 

■0826:


「私は経済についてはよくわからいのですが~」と言いつつ、日本の自主独立や中国の脅威について語る言論人をよく見る。

いや、経済抜きにして語る意味ある?
このままだと日本は10~20年以内に終わるのに、あんたの夢物語なんて聞いてる暇ねぇって。
わからないなら勉強しろって。

右左とかデジタルとか多様性とかもうどーでもいいから、とりあえずアメリカに負けじと300兆円刷れって。

 


国土強靭化には大賛成だが、「最近ほら、気候変動してるじゃないですか」とさも当たり前のように言うのは疑問。

日本の年間降水量は、統計開始の1898年から100年単位で見ればたいして変動していない。

たしかに1970年代以降は波がありつつ増加傾向。
でも全体で見れば何とも言えないレベル。アメダス運用開始が1974年だからその影響かもしれない。

ようするに、何もわからない。

 

■0825:映画感想「コンフィデンスマンJP プリンセス編」

都合主義すぎてついていけない。
ドラマ版を見て頭を慣らしておく必要がある。

プリンセスは関水渚さん。
調べたら「カイジ ファイナルゲーム」にも出ているが全く気づかなかった。
役を吸収するいい塩梅の美人顔なので今後も活躍するんじゃないだろうか。知らんけど。

 

■0824:

RTAinJapan好きだったんだけどなぁ~

「無敵時間さん!?」
「3分といえば日清食品さんのカップヌードル。ちなみに好きな種類は何ですか?」
「桜が綺麗ですね~桜といえばSakura Chill Beatsさん」
「エネルギー補給は大丈夫ですか?おおっとそれはレッドブル!?」

みたいなスポンサーアピールを毎回ドヤ顔で入れてくるから嫌になっちゃった。
そういうのいらんでしょ。

スポーツ中継の実況解説で、
「~選手は愛知出身だそうで。そうです、愛知といえばトヨタ自動車さん。ちなみに好きなトヨタ車は何ですか?」
とか言ったら冷めるだろ。

さらにいうと、
「興味を持って頂けた方はこの機会に購入して遊んで頂けると嬉しいです」みたいに、まるでメーカー側になったかのような台詞も気になる。
あなたはいちプレイヤーに過ぎないのになんであっち側になってんのって。

 

■0823:国と都、病床確保を要請へ - 拒否する医療機関は名前公表

飲食叩きの次は医者叩き。

去年、善意でコロナ患者を受け入れた病院は風評被害を受けた。しかし国は何もサポートしなかった。
だから病院は一斉に引いたんだよ。
受け入れ拒否は当たり前。俺が病院側だったら絶対拒否する。

 

■0823:映画感想「呪い襲い殺す」

ヴィジャボードで降霊したら大変なことになる話。
邦題がバカみたい。

よくあるキャラ、よくある展開、よくある怨念。

「it」(2017)と同じく、音で怖がらせる手法がイラッとする。
怖さより腹立つのが勝る。

ババアの裏切りだけ良かった。

 

■0822:松井市長に提言書を送った久保校長を処分

現場の声を上げたら処分されるらしい。

「午前中は自宅でのオンライン授業などを経てから登校し、午後は帰宅してプリント学習するなど「独自」の方針を決めて各学校に通知した。」
「全小中学校が一度に回線を利用すればパンクする状態だった。」

もう学校いらなくね?
YouTubeで勉強系チャンネル観れば良くね?

と思ってしまうわ。

 

あと維新(+エセ評論家)は去年、9月入学を推してたからな。
みんな忘れたフリしてんだけど、「テキトーなこと言ってすんません」って一回謝ってほしい。

 

■0822:

虎ノ門メンバーの中で唯一、武田邦彦さんの話は聞く価値があると思ってるけど…

医師会叩きに乗って「コロナ対応しない病院が潰れていい気味」まで言うから国家観の信用もグレーになった。

 

貨幣観は元々グレー。

緊縮の認識がよくわからない。話を聞いたことがない。

予算拡大や補助金をつけると「国家主導は失敗する」と反対する。
株価で一喜一憂するあたり、株主資本主義の問題認識が無いor弱い。
(自分は高給なのに)「コンビニおにぎりと缶ビールで幸せ」などの言動には清貧思想がうかがえる。

なにより、安倍元総理を持ち上げてる時点でダメだと思う。

 

■0822:

12万円の電動チャリ買おうと思って値段見たら、消費税12000円乗っかるのな。
初めて消費税の威力を感じたわ。そりゃ経済ダメになるって。

 

■0821:映画感想「ザ・ハント」

よくあるデスゲームかと思ったら全然違った。

デスゲーム映画のパロディみたいな作品。
「なるほど、こういう感じね」と展開を予想させて裏切る繰り返し。
デスゲームに飽き飽きしている人ほどハマるかも。

序盤、主観が入れ替わる演出でまず驚く。
いかにもヒロインな女の子目線で始まり、いかにも主人公格なイケメンへ。次はなんだか感情移入しづらい女性が現れ…

主人公のモチベも敵ボスの目的も最後まで曖昧で、格差社会のメッセージ性がありそうで何も無いオチも良い。
考えるだけアホらしくなってくるから観た後スッキリ。

あと、やっぱり外国映画のCQCは本格的で良いなーと。
ナイフを布で防御する場面とか、たくちゃんねる観てると「動画で見たアレだ!」ってなる。

 

■0821:

8年間使った枕が最近急に合わなくなった。

仕方ないのでタオルを重ねて枕にしたら肩こりがエグい。
俺は一日中ディスプレイを見る仕事だが肩こりなんて気にしたこと無い。
(液タブを数日間使ったときは肩がガンダムになったかと思うほど肩こった。)

首の形が急に変わったのか?

 

■0820:
B07N86VHBD

「オーバーライド 巨大メカ大乱闘」買った。
PSストアのセールで462円。dlc入り。

紹介を見るとアーケードモードがハクスラっぽいから期待したが、やってみると全然違った。

パンチキックを繰り返すだけで最高難度「ゲキムズ」も楽勝。
立ち回りの工夫いらない、武器いらない、mod(バフ装備)いらない。
そんな感じのまま1時間でエンディング。引き継ぎ無し、やり込み要素無し。

アクション飽きた。対人戦やる気無い。
もうやること無い。

ロボ好きの俺が全くそそられないほどキャラの魅力が薄い。
題材をゴジラかウルトラマンにすればあと3時間は遊べた。

 

■0819:映画感想「ロープ」

ヒッチコックの名作。

なんか既視感があるな、と思たらアレだ。古畑任三郎ep20「動機の鑑定」だ。
ワンカットの手法も三谷幸喜作品でよく見る。

やはり何にでも元ネタがあるもんだ。

 

■0819:コロナで修学旅行が中止・延期

俺は小学・中学・高校、全ての修学旅行に良い思い出が無い。

必ずぼっちになるから。
バスの隣席が先生になるタイプ。部屋決めで必ず最後まで残るタイプ。

修学旅行の行き先は広島、東京、沖縄だった。
特に沖縄が最悪だったな。民芸品売り場でぼっちになりすぎて途中でバスに帰ったわ。

大学は、ぼっちが格好いい的な風潮に乗って楽だった。

今の俺は8年引きこもりで在宅仕事しながらこんなブログを作り、あげくパニック障害により他人と空間を共有できない最強ぼっちと化した。

 

■0819:映画感想「ライフ」

わざとやってんの?と思うほどヒューマンエラーの連続。

宇宙飛行士は軍隊並の訓練と規律で動くはずなのに、かつて俺が働いていた派遣労働レベルの対応が続く。

あのアメーバ生物が宇宙服の構造や脱出ポッドの軌道を読むほど知能が高いのもしっくりこない。

とはいえ、宇宙空間の描写が濃厚&レベッカ・ファーガソンが美しすぎるから観ていられる。

 

■0817:

福地勇人さんの「殴られ屋」動画を観た。

体重100kgの体当たりみたいなパンチも、木村ミノルのボディフックも、纐纈卓真の突きも効いてる様子が無い。

纐纈卓真さんは佐藤嘉洋の膝(わりと本気)に10発耐えた。

フルコン経験者にウェイブが効かないのは当然。効いたら逆にオカシイって。

 

■0816:映画感想「さようなら全てのエヴァンゲリオン ~庵野秀明の1214日~」

映画本編より制作ドキュメンタリーの方が面白い。
とか言っちゃダメなんだろうな。

安野モヨコさんを初めて見た。
完全にマリやん。まんまやん。

一番驚いたのは、TV版ラストが意図通りだったということ。
あれで狙い通りだったのか。

庵野さんいわく、最も良い仕事ができるのは35歳らしい。(エヴァ作ったのがその頃)
俺の全盛期終わっとるやないかい。

 

■0815:

DaiGoの件はいまだに腹が立つわ。
どの角度から見ても間違ってる。あんだけ知識蓄えてなんでそうなんねん。

腹が立つからついでに言うと、DaiGo本はどれもクソつまらん。
ハウツー本と科学論文の切り貼り。あんなもん誰も書ける。DaiGoが書いているのかも怪しい。

 

DaiGoに限らず、林修、ひろゆき、ホリエモンみたいな連中もみんなマクロ経済を間違えて自己責任論に陥るのが謎。

アンタら全員、三橋TV第1回から全部観ろよ。
タモリ倶楽部みたいなオープニングと無知すぎる高家さんが観てらんない頃から観ろ。
金も時間もあるんだから一週間ぐらいで全部観れるだろ。俺は「仁王2」やりながら観て、2周クリアする頃には全部観てしまったぞ。
ゲーム1本分で観れるんだから観ろよ。それから反論しろよ。反論できるなら。

 

■0814:映画感想「シン・エヴァンゲリオン劇場版」

なんとアマプラ無料視聴に来てたので観た。

終始何言ってんのかよくわかんないけど、なんか面白かった。

よくわかんない度合いが良い塩梅。
わかりすぎたら興味が尽きるし、わからなすぎたら興味が出ない。

無限に広がった風呂敷を、後半で一気に手のひらサイズへ畳む手際が見事。
それが可能なのは全てがマリ・シンジのリア充エンドへ収束するから。
25年かけてとんでもない場所に着地してくれたな。

マリってこんなシンジ君大好きキャラだったか?
心情変化のよくわかんない度合いも良い塩梅だ。

 

■0813:「桃太郎」が女の子「桃子」の紙芝居

アホすぎて開いた口が塞がらない。

そんなに女を戦地へ送りたいのか?

桃子は散々いたぶられた後に首切られて、二度と逆らうな的なメッセージを込めて里に生首が送りつけられるわ。
鬼はそういう相手だから桃太郎が命がけで戦うんだろ。

 

■0812:張本勲、女子ボクシングを「こんな競技」呼ばわり

炎上モノでもう1ネタ。

コメンテーターとしては降板が適当だと思う。
張本氏は前例も多いからなぁ。

ただ、DaiGoと違いこちらはまだ擁護の余地があるかなと。

だって個人の感想でしょこれは。
「女なのに凄い」って意味かもしれないし。(たぶん違う)

司会「野球好きな人がいるのも不思議ですよね。広い場所とって危険な玉遊びして、怪我して。大人なのにこんな競技やってバカみたいですよね」
張本「本当ですね。でもバカみたいなことに熱中するからスポーツは尊いんです。女子ボクシングも同様です」

こういうやり取りが欲しかった。

 

■0812:メンタリストDaiGo氏、ホームレスの人への差別発言で炎上

税金は生活保護の財源じゃない。
倫理観、国家観、貨幣観、何もかも狂ってる。

ついでにこれも言ってやろうか。
デフレ下ではGDP=全体のプールが増えない。だからDaiGoが所得を100億増やしたら他人の所得が100億減る。
つまり、お前がホームレスを生んでるんだよ。

 

余談↓

俺がアンチDaiGoになったのは、DaiGoが検事総長人事デマに乗ったとき。

旗色が悪くなるときゃりー個人の問題にすり替え、「きゃりーを擁護する人」にポジショニングしたのを見て頭にきた。
いやお前もハッシュタグ貼ったやないかい、なんじゃコイツって。

それからDaiGoのツイートを追うと突っ込みどころ満載すぎて見るのも突っ込むのも疲れた。そしてアンチをやめて無関心化した。

 

■0811:映画感想「エジソンズ・ゲーム」

「直流」を推すエジソンが、「交流」を推す天才テスラをあの手この手で邪魔する話。

やけに淡々としておりエジソンもテスラも存在感が薄い。何が描きたいのかわからない。

 

最後、エジソンが「白熱電球ができたときの気分」をテスラに語るシーンは面白かった。

「それまでのフィラメントは10分しか持たなかったのに」と熱く語り始めてすぐ、テスラの顔が歪む。
それもそのはず、白熱電球を発明したのはジョゼフ・スワンであり、スワンは40時間連続点灯に成功している。エジソンは40時間を200時間に伸ばしたに過ぎない。

つまりエジソンの話は創作。
それを後ろめたさの欠片もなく堂々と語るから、テスラは「マジかコイツ、キモっ」みたいな顔になる。

 

エジソンは超人的に勤勉、ショートスリーパー、99%の汗がうんたらとよく言われたものだが、今考えればあからさまなプロパガンダだな。

林千勝さんいわく、チャップリンやキュリー夫人もプロパガンダで押し上げられた人物。

先月散々言った孫正義もアレだし、成功者なんて所詮そんなものなのかもしれない。

 

■0810:【松田学】MMTには金利的限界が~松田プランこそデジタル通貨時代の答え

松田さんがとうとうやっちまった。化けの皮が剥がれてしまった。

タイトルだけでお腹いっぱい。時間のムダだから動画観る必要ない。
こんな害悪プロパガンダ動画はむしろ観ない方が良い。

まず「MMTには~的限界」が意味不明。
MMTはお金の仕組みを説明する理論であって、MMT=財政拡大政策ではない。

「金利的限界」もオカシイ。
日本政府の長期債務残高は70年の約200倍だが、長期金利は下がっている。
去年、定額給付金で国債刷りまくったが金利はビクともしない。

しかも、金利が上がらない現象はMMTで説明できる。
つまりタイトルだけで3重に破綻している。

 

松田氏は上記のことぐらいたぶん知ってる。三橋貴明氏や安藤裕氏の話を散々聞いてるはずだから。
知っててデマを流し、「松田プラン」とかいう自分の名前入れた利益誘導が臭いまくる政策を推してくるからヤバすぎる。

今までは黒寄りグレーだったがこの動画で黒確定。
高橋洋一さんと同レベルになった。

 

■0810:

住宅地のど真ん中で昼間から騒音まきちらす居酒屋が閉まってて、なんだか街が浄化された気がした。

自己責任論を振りかざす権力者の狙いはこれなんだな。

自分を含む富裕層と大企業だけ残して、自分から汚く見えるものは全て消えれば良いと思ってんのよ。
悪意というより、それが日本のためだと信じてる。

漫画のラスボスみたいなことをマジで考えてる人達なんだわ。

 

■0810:水上バイク集団 殺人未遂で刑事告発へ

危なすぎ!
殺人未遂で告訴してくれて良かった。まさに殺人未遂だから。

轢き殺す勢いで突っ込んでくる右折車も殺人未遂にしてほしいな。

 

■0810:映画感想「罪の余白」

女子校で女の子が身を投げて自殺する。
父親はイジメを疑い、事件の真相を知るため孤軍奮闘する。

イジメる側のアタオカ女子(吉本実憂)を筆頭にみんな可愛い。演技も良い。

ただ、シナリオがめちゃくちゃだ。
父親の心理学者設定が全く活かされていない。それどころか心理を操られっぱなし。
同僚の女も機能していない。

極めつけは最後の仕掛け。

二重拘束(ダブルバインド)になってねーだろこれ。「マスコミに言うぞ」のー重。
アンタ本当に心理学者かよ。

そもそも、自殺した女の子がダブルバインドに陥っていたことが曖昧なので起承転結の起で失敗している。

あと、あの状況で本当に有罪にできるのか?
「オッサンが勝手に身を投げた。私は止めようとした」と言われて終わりだろ。

物語の登場人物は作者の知能を超えない、的な話を思い出した。
親父が作り手の頭脳レベルだから心理戦が成立しない。

 

■0809:映画感想「水曜日が消えた」

主人公は、曜日に応じて切り替わる7重人格。
ある日、「水曜日」が消える。一番地味な人格「火曜日」は水曜日も担当することになり喜ぶが、それは多重人格生活が破綻する前触れだった。

 

キャスト良し。
演出良し。言葉が聞こえなくなるシーンが怖い。

しかし後半、俺が注意散漫なせいか置いていかれて退屈だった。

仕方ないのでネタバレ解説を見たら、退屈なのは注意力のせいではないことがわかった。

都合良すぎる。そうはならんやろって。
「火曜日+その他」で描くなら、そもそも7重人格にする意味ない。2重で成立する。

これみたいに↓

 

■0809:幻の“MIKIKOチーム版”五輪開会式を完全再現!

この神開会式で下手に希望を持たせなくて良かったのかもしれない。
日本人はいったん絶望しないともうどーにもならないところまで来てる。

閉会式の原案も見たいな。

 

■0809

「ピクトグラムは良かった」とか言ってる人、正気ですか?
あんな宴会芸は24時間テレビの深夜枠でやっとけよ。

 

■0808:

感染拡大は自粛しない人のせい、なわけねーだろ。

JR新宿駅の乗降客数は1日77.8万人。
一駅だけで毎日77.8万人が3密。

これに比べたらキャンプ、海水浴、オリンピックも誤差。

 

「いや、電車はマスク率100%だから~」とか言う人は、マスクを神か仏の類だと勘違いしている。

無症状者がマスクをつける効果はいまだに証明されていない。
逆にマスクで感染率が上がるデータはある。
空気衛生の悪化+酸欠で体調悪化して免疫力が低下するため。

あとウレタンor布マスクの人、それ意味ねーから。
ノーマスクで電車乗ってるのと変わんねーから。

 

「マスクのおかげでインフルエンザが減ったから~」とか言う人は、因果関係を考える気が無い。
コロナがインフルエンザの居場所を乗っ取った説の方が有力。

「飲食店が感染源だから~」と言う人は、マスコミと政府を盲信している。
飲食店を営業妨害する根拠は何も無い。家庭内感染の方が圧倒的に多い。

 

「日本の衛生的な習慣と高い民度で感染を抑えている」
じゃあ韓国や中国を含む非アングロサクソン系はどこも日本並に衛生的で民度が高いってことになるやないかい。

 

■0806:映画感想「メイドインアビス 深き魂の黎明」

全く救いのないひでぇ鬱・グロ展開の直後、都合よくキーアイテムが出てきて、眼をキラキラさせて「さあ早く!私達の冒険を始めるのよ!」ってオイ。
やっぱり冒険者は情緒が常人と違うわ。

 

■0806:

「ガンダムユニコーン」のシナリオって頭お花畑よね。

宇宙世紀憲章のオリジナルなんぞでは何も変わらんでしょ。

例えば、
・日本国憲法はGHQに押しつけられた
・竹島、尖閣は日本の領土
・南京大虐殺は無かった
・慰安婦問題は無かった
・原爆を落とす必要はなかった
・日本国民が他国に拉致された

これらの決定的証拠はいくらでもあるけど政治は動かない。
多数派を作らないとどーにもならない。

宇宙世紀憲章がいくらまがい物でも、どーにもならない。

 

■0806:原爆忌あいさつ読み飛ばし

読み「忘れ」ではなく「飛ばし」なら菅総理を責める気になれないな。
思ってもいないことを言うのは良くないから。

菅総理は国家解体して自己責任社会を作りたいだけなので、たぶん核廃絶なんて興味無い。
核を落とさずして、核が落ちた後の「世紀末」無秩序状態を作ろうとしている。

 

■0806:

「映像の世紀」の再放送してんのな。
俺も7年前ぐらいに何本か観た。

たしかに良い番組だけど、結局は戦勝国が作った歴史観。

第一次大戦後のドイツとソ連がアメリカ含む国際金融資本の支援を受けていたこともわからない。

日本がドイツと協力して中近東に侵攻すれば戦争に勝てるし、アメリカと戦うなんて問題外なことを陸軍含む主要人物は百も承知だったこともわからない。

 

■0805:
B077XF3XJK

スピーカー壊れたからこれ買った。

ダメだこれ。

コーン(振動板)が眩しくて眼が散る。LEDは自力で隠せるけどコーンを隠すわけにはいかない。
ディスプレイの横に置くのを諦めて後ろに隠すように配置した。当然、音が曇る。

こういう難点は買ってみないとわかんないよなぁ~

あと、なんでもかんでもLEDつけるのをやめてくれ。
スピーカーやUSBハブ、HDMIコンバーターにLEDいらねぇって。照明消したら眩しくて寝れないって。

 

■0805:

他人のメダル噛みは最悪やな。
リボン部分まで唾液ついててもうムリ。

メダル噛み自体に嫌悪感があるのに、それを他人がやっちゃうのかよ。
スマホをベロベロされる以上の屈辱だ。

 

■0804:


ツイッターで「感染拡大は政府じゃなくて自粛しない人のせいでしょ?私もできる限り見回りするつもり」とか言ってる人がいて恐い。


俺は自分なりのデータと信念を持って、一年半前から屋外でマスクを外している。一目が無ければ屋内でも外す。
だから自粛疲れでキレちゃった勢と一緒にしないでほしい。いや、別に良いけど。


無駄吠え放ったらかし&ノーリードのワンちゃんがいた。
お前みたいなバ飼い主のせいでパピヨンちゃんが蹴り飛ばされるんじゃボケェ!

 

■0803:映画感想「松本清張 二夜連続ドラマスペシャル 第二夜 黒い樹海」

先月観た第一夜以上にめちゃくちゃ。もはや突っ込む気が失せた。
このスペシャルは「めちゃくちゃ」がテーマなのだろうか。

北川景子でさらに評価半減。
大根すぎて人物背景が何も伝わらない。作りたてのアンドロイドみたい。

酒井若菜だけ良かった。
木村多江にも負けない幸薄感。幸せをつかめなさそうなオーラを纏っている。

ちなみに俺は20年前、なんかのドラマの酒井若菜を見てビビッときた。
可愛い…デカい…この魅力は暴力的だぁ…
ビビッときたのは後にも先にも酒井若菜だけ。

475421224X

 

■0802:映画感想「ザ・ライト ~エクソシストの真実~」

エクソシストの話。
イキり気味、悪魔の存在に懐疑的な主人公が「本物」に襲われる。
なんと実話らしい。

 

他のエクソシスト系作品と同じく、キリスト教に馴染みが無い日本人としては共感しづらくて面白味半減。

結局、悪魔に取り憑かれるのも祓うのもキリスト教信者なのが真理かもしれない。※
例えば貞子に「イエスの御名において~」とか言ったら意味わからんことになる。
ホラーにも国それぞれの文化が出るな~と思った。


インチキとは言ってない。俺は神、呪い、死後の世界、UFOとかも全部半分信じている。

 

余談。
パッケージが「LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶」と似てる↓
B093Q2MDNH

スポンサーリンク




スポンサーリンク

スポンサーリンク




-雑記

執筆者:

関連記事

no image

騒音の抗議文を作った→ライティングの極意を会得した

騒音の抗議文を作った→ライティングの極意を会得した 下の階に音楽うるせー住人がいるので、抗議の手紙を出しました。 結果、ライティングの極意を会得しました。 なぜそんなことになったのか、理由を説明します …

今こそトイレットペーパーの話をしよう

何か書こうと思ったがネタが無い。 なら書かなきゃ良いけど、僕はヒマだ。 人間、ヒマが一番ツラい。だから書きたい。 ところで今、トイレットペーパーの買い占めが問題になっている。 そこで「トイレットペーパ …

レジ袋がほんま腹立つ

レジ袋がほんま腹立つ、って話をする。 当記事、特に主張は無い。 ストレスを消化するために書いた。 共感できる方に、心の中で頷いてもらえたら本望だ。 ・環境問題に対してどの程度効果があるか ・そもそも、 …

no image

きわどい雑記 2021 6月

きわどいつぶやきを置く場所です。 文句ばかり言うのであまり見ないでください。 先月→5月 翌月→7月 6月 ■0630: 最近色んなことが気になっちゃって、今は色んな皮膚病が気になっちゃってる。 ホク …

no image

半沢直樹 (2020)の感想:自己責任+構造改革=緊縮プロパガンダドラマ

Paraviで一気観した半沢直樹(2020)は、前作以上の熱量があり期待どおり楽しめました。 と最初に率直な感想を述べた上で以下、政治色の強い視点で語ります。 半沢に倍返しだ! 結論からいうと、半沢直 …