雑記

きわどい雑記 2023 12月

投稿日:2023-12-02 更新日:

先月→11月
翌月→1月

12月

■1231:ゲーム感想『いけにえと雪のセツナ』

古き良きJRPGを目指した作品。
クロノトリガー、グランディア、FF10とか色々思い出す。
最初は、丁寧に作り込まれたグラフィックとシンプルなシステムが「こういうのでいいんだよ」って感じで好感触。

しかし中盤まで来ると難点ばかり目立ってリタイア。

延々と雪景色なので先に進んでいる実感がない。飽きる。
BGMがずっとピアノかつ曲調の変化に乏しくてしんどい。一時間もプレイすると頭痛くなる。その上で全く記憶に残らない。(BGM音量30%でちょうど良くなった)

ストーリー演出は、長々と掛け合うわりにキャラの心情や魅力が全く伝わらない。優等生すぎるセツナは早々に嫌いになった。
どいつもこいつも力使って倒れるワンパターン。
セツナの父が○○は無理やりすぎ。
主人公の返答選択が無駄。

システムは古き良きJRPGをむしろ改悪。
店(店員)がモブと同化してわかりずらい。
法石・法器が紛らわしい。アクセサリー・技石でいいわ。
法器の効果がよくわからん。法石は技を覚える手間が増えただけ。ここを自己責任にしないでほしい。オーラとか覚えてないと詰むでしょ。
料理、武器強化?なにそれ。
上記のムダなシステムのせいで武器屋、法器屋、アイテム屋と店もムダに種類が増えてややこしい。

バトルは遅いATB、モーションカット不可でテンポ悪い。
レベルデザインが雑。
ザコはATゲージ待ちながら範囲攻撃で倒す作業。
一方で特定のザコが強すぎ。ボスも急に強くて、物理攻撃連打みたいな奴でどうしようもない。

フィールドマップの移動遅すぎ。ダッシュ機能つけろ。
遅い上に一面真っ白で道迷って徒労感が凄い。全体マップ見せろ。

総じて、古き良きJRPGを目指したことでかえって出来の悪さが目立つ。
「往年のRPG」はコンパクトな作りの言い訳だった。

 

■1230:


最近おもろいチャンネル。サイクルまで突っ込むのが草。

 

■1230:
ジャンボリ姉さん、林祐衣さんがYahoo検索大賞を受賞。
自分のことのように嬉しいよ… これがアイドルオタの気持ちか。

 

■1228:映画感想

・『ザ・ビーチ』
海の藻屑みたいな作品。
クソつまらん前半を「この先何かあるんだろうな」と我慢して観続けたら、ただのゾンビ物だった。
伏線も謎も、ゾンビ物の面白さも全部ぶん投げ、最後はマジで何も残らない。
ゾンビ物やるならちゃんとやれよと頭にくる。

・『THE BITE 変身する女』
とにかくキモいのが観たいならオススメ。
内容はめちゃくちゃ。
主人公の変態が意味不明。気がついたらイクラ、精神が乗っ取られ、手から粘着攻撃出すわ卵産みつける尻尾生えるわ、やりたい放題。
登場人物は何かあるたび白いゲロを吐く。理由はわからんけど吐く。何が起きても病院に行かないし警察も呼ばない。
読後感は最悪。しばらく気分が悪くなりイクラが食う気失せた。観て何も良いことがない。

・『獣兵衛忍風帖』
江戸時代に浪人がバケモン忍者軍団と戦うアニメ。
こんな名作があったとは知らなかった。
セル画ならではのおどろおどしさがたまらない。最初の戦闘シーンが凄すぎる。ブーメラン投げるだけでこの迫力。恐怖が伝わってくる。
そんなド迫力シーンが12話を1本に凝縮したような密度で詰め込まれており圧倒される。

・『ゴーン・ガール』
また観た。やっぱ面白いわ。
配役がハマりすぎ。
ベンアフレックの不機嫌な顔や白々しい笑顔はもはや本人役に見える。
完璧な美女から嫌なババアまで演じるロザムンドパイク、言われないと気づかないキャリークーンも凄い。
巨乳のお股ゆる子ちゃん※がいかにもって感じで笑う。
吹き替えも素晴らしい。

※エミリー・ラタコウスキー。「自分が寝たい人とセックスできる」らしい。

 

■1226:ゲーム感想『Curse of the Dead Gods』

『Slay the Spire』みたいにルートを選びランダム生成ダンジョンを進む『Hades』みたいな斜め上視点アクション。

強制的にデバフを受け続けるシステムはどうかと思うわ。これ系ゲームはバフを重ねるのが楽しいのに、その逆やってる。ドM向け。

ルート選択、呪い付加デモでテンポが悪い。
ルートを選ぶ意味が薄い。報酬が違うだけで内容は大差なく、ひたすら同じことの繰り返しで単調。
せっかくの報酬も微妙なのが多い。ガードできない盾、使いづらい射撃、隙デカすぎな両手武器とかいらねー

普通に面白いけど、ある程度遊んだら他の同系ゲームに乗り換えたくなる。

 

■1224:
小泉純一郎と竹中平蔵を叩くのは結構だが、ここに高橋洋一を添えるのを忘れてはいけない。

 

■1223:

練習はゆっくり正しく、完璧を目指す。本番はやりたいようにやる。
ってカリスマドラマーが言ってて、何にでも共通するコツだと思った。

 

■1222:ゲーム感想

・『MotoGP 23』
PS4版のロード時間は耐えられない。
プレイすると車ゲーに比べてチマチマした感じ。バイク好きなら楽しめるのかな。

・『ロックマン11 運命の歯車!!』
ムズすぎて難易度1つ下げた。まだ全然ムズい。
シリーズとギアの相性がイマイチ。スピードギアが悪さしてる。ギア前提の区間が理不尽。
あと中ボス硬すぎ&ステージ長すぎてしんどい。
ボス2体倒した後、ラバーマンステージがクソすぎて終了。
ムズい系なら『ロックマン&フォルテ』の方がよほど良作だと思う。

・『Grime』

頭ブラックホールのメトロイドヴァニア×ソウルライク=ソウルヴァニア。
Moonscarsといい、パリィ偏重の作りはやめてほしいわ。パリィってなんか好きじゃないのよね。アクションというよりミニゲームみたいに感じちゃって。
リッチなグラのせいで処理が重い。マップを開くたびモタつく。拠点のロードが長い。この手のゲームはテンポを最優先してほしい。

 

■1221:来年12月に紙の健康保険証を廃止

マイナカードは取得任意で健康保険証を廃止とはやってくれるな。
確定申告でオンライン申請しないと青色控除が10万円減るとか、インボイス事業者登録しないと仕事取れないとか、任意の裏に必ず仕込みがあるよね。

 

■1220:ゲーム感想『Moonscars』

ブラスフェマス風のメトロイドヴァニア。

グラと操作性は良い。針穴地獄が無いのも助かる。

しかしリトライポイントから難所(強制戦闘やボス)までが遠いのがストレス。

移動区間と難所がはっきり分かれており道中が完全に無駄。時間の無駄。
しかも、上に駆け抜けたいときにリフトがちょうど下がっていくなど細かいストレスが積み重なる。

終盤は一撃で7割減る。回復が無制限とはいえ減りすぎ。強制戦闘で複数に襲われて、わけわかんないまま一瞬で死ぬ。
長ーい道のりを走り抜けて戦闘開始から数秒で死んで、また走る。やってらんない。

敵が物理バリア持ちなのが腹立つ。
魔法で割ろうにも魔法リソースが回復と共有で撃ちたいときに撃てねぇ。しかも出が遅いし弱い。
バリア持ちの飛行敵はさらに腹立つ。通常攻撃も魔法も当たらないんじゃ!

特徴的なシステムがほとんど死んでる。
魔法はバリア剥がし専門。必殺技は使った覚えがない。
稼いだリソースの使い道は魔法強化だけ。その効果は全く実感できない。

あと、中盤から画面カックカクでまともに遊べない。

以上のように難点は目立つものの、サクサク遊べるメトロイドヴァニアに大外れは無い。針穴地獄のブラスフェマスより楽しめた。

 

■1219:

今日、急にやりたいゲーム増えた。
ゲームカタログにFFオリジン、ロックマン11、良さげなメトロイドヴァニア来たし、AC6のランクマも進めたいし困った。

 

■1219:

人多いの嫌だから警察署で免許更新してきた。

写真は持ち込み、視力検査は受付その場ですぐ、受付の数分後には講習開始でサクサク。講習はマンツーマンで贅沢。
一方、写真+簡易書留で1500円上乗せ。新免許書が来るまで3週間かかる。

マンツーマンで警察職員の負担エグいからあまり利用しない方がいいかもね。

 

■1218:

スパム垢をミュートするのがマイブーム。掃除みたいな爽快感に加え、間違い探しみたいで楽しい

 

■1217:「内閣支持率16%(-5)不支持率79%(+5)」

なんか急に下がった。すげー下がった。
みんながインボイスの弊害に気づいたのかな?まあ今さら気づいても遅い。決めるより決まったものを取り消す方が難しい。

 

■1216:ゲーム感想『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』

スーファミ版のリメイク。丁寧なリメイクで良い出来。
しかし俺はもうJRPGは楽しめないかもしれない。
星マークを追うおつかい作業で生気が抜ける。

全体的に親切でストレスフリーな作りだけど長ロードで台無し。
おつかいにマップ読み込みの頻繁なロードが合わさりツラい。
あと、キャラが妙にガクガクしてスムーズに移動できない。

そもそも聖剣伝説3はあのドット絵が好きだったから、ドット絵以外を残されてもなー

 

■1216:ゲーム感想『Alan Wake 2』

妙に絶賛されてgotyでも話題にだったからプレイ動画観た。
ずっと「ざわざわ~」みたいなSEで「闇のなんとか」的な台詞をアホみたいに繰り返すだけ。先が全く気にならない。頑張って観続けたけどあまりにも退屈で中盤にリタイア。
何が面白いのこれ?劣化サイコブレイクやん。

 

■1215:ゲーム感想『チルドレン・オブ・モルタ』

ドット絵が美しい見下ろし型ローグライク。

探索、稼ぎ、アップグレードの熱中度など抑えるところは抑えてあり普通に面白い。
周回やローグライク特化モードがあり長く遊べる。

▼特徴
・複数のキャラ達は“家族”で、それぞれ育成するとシナジーを発揮して全キャラ共通のバフ効果がつく

・瀕死から体力2割まで高速回復する。これを前提に体力がゴリゴリ削られるので常に瀕死で立ち回るハメに

▼難点
・イベントは綺麗だけどプレイ中のグラは普通、地味
・キャラ別スキルツリーが薄味でキャラ強化の面白みに乏しい。キャラごとの立ち回りに幅がない
・明らかな強キャラ・弱キャラがいる
・PS4版はクソ長ロード。この手のゲームはテンポ命なのでクソ長ロードは致命的

 

■1215:

忘年会と聞くと、大学の謝恩会を思い出していまだに腹立つ。

なんで送り出される側の貧乏学生が金出して年収1000万超の教授に接待せにゃならんのか。
どう考えても教授が全額出すべきでしょ。「今後も頑張ってね」って気持ちを込めて。

そもそも、美術系大学なんて中にいる人が気持ち良くなるだけのサロンだから恩なんて全く無いんだよ。教わることは無いし、就職の面倒は一切見ない。
公立は制作室を月5万で借りると考えればコスパ悪くないってだけの話。

俺は抗議の意味で欠席したけどきっちり2万円取られた。

 

■1215:映画感想『MAKO 死の沈没船』

エジプト製作のサメパニック映画。
支離滅裂すぎて逆におもろい。
最初の授賞式シーンから「そうはならんやろ」。潜ってからは誰が誰だかわからん。謎の幻覚演出。伏線の着地が尽くしょーもない。
おなじみのジャンルも新興国が撮るとこうなるのか、と新鮮だった。

 

■1212:

今年の漢字は「税」っていうか「増」でしょ

 

■1212:「万博運営費の増額」

ネットで何でも見れるし、最新技術はPCやスマホ関連で手の内に収まるし、もはや誰も新技術に夢見てない時代に万博なんて何の意味があるのかわからん。
実際に見たければデパートや家電量販店にでも行けば良い。

10年前に行った兵庫県立美術館「ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム」展を思い出す。
入場料1000円払って、ネット見れる映像が見れて、そこらで売ってるゲームが遊べるだけ。
なんやねんこれ、アニメ関連なら日本橋に行けばいいし、ゲームなら俺の方が詳しいし沢山持っとるわ!とキレそうになった。

万博も同じ。

 

■1210:ゲーム感想『レゴ 2K ドライブ』

今月のフリプ。
デフォルメ版『ザ クルー2』って感じ。オープンワールドで乗り物を切り替えて地空水を駆ける。

グラも操作性も良い。でもなんか、かったるい。

理由↓
ps5前提のクソ長ロード
序盤に3マップ解放しちゃうからレース開始地点まで遠い
レースに参加条件があるためサクサク進めない
「~を回収しろ」みたいなイベントがダルい。俺はレースがしたいんじゃ
序盤から敵車が強い、というか接戦になる調整。運ゲー
全体的にバチバチに鮮やかすぎて眼が疲れる
UIが難解。特にガレージのUIは二度と開けたくないほど
オンラインに2Kアカウント必須。時代遅れの囲い込み戦略はいい加減やめてくれ

総じて、悪くないけど良くもない。

 

■1210:ゲーム感想『ローグレガシー2』(5)

ウィニングランのつもりでプレイ継続したらなんかサクサク進んで真ラスボス倒せた。
公式チートフル活用した上で[気力-%に応じて攻撃力アップ][敵倒すと回復]レリックを乗っけてギリギリの戦い。
チート無しなら、1周目の適性LVは敵LVの2倍だったから8周目はLV1400~1800か。気が遠くなる。

まあとにかく神ゲーだった。

 

■1209:ゲーム感想『ローグレガシー2』(4)

クリアした~

ラスボス強えぇ
育成効果が微々たるものなので稼ぎのモチベが低下し始めたとき、[攻撃力+50%体力-25%]レリック持ちバーバリアンを引いて勝てた。復活レリックでも良さそう。


真エンドを目指して、途中すっとばして8周目に挑戦。ここからはハウスルール使用でサクサクいくぜ。
ところが8周目の難度はハウス使用で初回と同レベル。[与ダメ4倍、被ダメ25%、敵バフ無し]なのに最初のエリアすらクリアできない。戦力の上乗せが難しいので今度こそ本当に詰んだかも。

まあ1周自力クリアできたので満足。
久しぶりに頑張ってアクションゲームをやった気がする。燃え尽きた。

 

■1208:ゲーム感想『ローグレガシー2』(3)

残すはラスボスのみ、ってとこまで来た。

エリア5(時計台)はとにかく上に登ればボスがいるので探索は楽。
ボスクエストなんて無視無視。自力では無理。

ボス前ポータル解放後、簡単なエリアでHP回復とレリック回収してボス戦前に体勢を整える。
後はバーバリアンでゴリ押し。地上□の確定クリティカルが強すぎ。コイツ以外でクリアできる気がしない。

エリア6(最後)は敵が強くてさらにキツい。死んでも中ボス撃破状況は引継ぐのでコツコツ進む。
頑張って育成したバーバリアンでボスをゴリ押し。
この強さもってしてもラスボスはHP半分も減らせなかった。まだ育成が足りないのか、それともゴリ押しの限界か。

ところで、とんでもないことに気づいた。
オプションに「ハウスルール」(チート機能)があるじゃないか。これ知ってたら前半からフル活用してたわ。せっかくだから初回は使わないけど周回では使うぞ!

 

■1206:ゲーム感想『ローグレガシー2』(2)

1、2ボス倒してエリア4で稼ぎ中。
クリアできるか不安になってきた。
敵の攻撃、地形ギミックを全部食らう。俺が下手なのか、本作的にこれが普通なのか…
ちょっと別のゲームに逃げて寝かせよう。


寝かせるつもりだけど結局やっちゃう。もうこのゲームからは逃げられない。
エリア3ボスを倒し、何度も死んで稼ぎながらエリア4ボス撃破。
竜騎士、バーバリアンでゴリ押すしかねぇ

次のエリアはさらにキツい。本当にクリアできるのか?

 

■1205

いつもの貧民街スーパーで買い物してたのよ。

後ろで「おにいちゃん動きずらいからどいてよっ」って甲高い声がして何事かと思って振り返ったら子供連れで眼鏡かけたおばさんと眼が合った。
えっ?俺に言ってるの?

まずなんで見ず知らずの相手にタメ口なん?普通は「すいませーん」から入るでしょ。
おにいちゃんって、俺もうすぐ40やで。
そもそも俺は配慮して立ってるやん。後ろに一人分のスペース空けて普通にチョコ菓子見てるだけ。これでそんな言われ方するなら買い物なんてできないよ。

相手がパッと見でキチガイなら割り切るけど、見た目は普通のおばさんなのがこれまた。

もう頭真っ白になって全身血の気が引いちゃって。
毅然とした態度を取れず中途半端に会釈した自分に腹が立つし、「おにいちゃん動きずらいからどいてよっ」が1日中頭をグルグルして何も手につかない。

 

■1204:ゲーム感想

・『ローグレガシー2』(1)
ダンジョンに潜り、稼いだリソースで拠点を強化してまた潜る。ローグライクアクション。
これはハマるわ。軽快な操作性、探索、稼ぎ、育成、隠し要素、インディーゲーでハマる要素が詰め込まれてる。
アクションのテンポがハイスピードすぎず調度いい。
いくらキャラ強化しても雑に動くとすぐジリ貧になるから気が抜けねぇ。

・『Midnight Fight Express』
サイバーパンクな世界観で、アーカムシリーズやスパイダーマンみたいに武器や投げ物でコンボを稼いで戦う。
うーん、悪くないけど特段面白くはない。上記のド迫力3D戦闘を見下ろし型にしたらまあこうなるよな、って感じ。10ステージで飽きた。

・『信長の野望 大志』
開始5分、チュートリアル途中で投げた。
今の俺にこの手のゲームはムリだわ。仕事の研修をしてる気分になる。プレイした分の時給くれって感じ。
10年前はシヴィ5をやり込んでたけどなぁー

 

■1203:ゲーム感想『白き鋼鉄のX』

最初はロックマン感覚でやってて、与ダメ・被ダメがあまりにもおかしいからバランス調整ミスったクソゲーかと思った。
しかし本作独自のシステムを覚えたらヌルゲーになった。ゲージ回復ゴリ押しで常時無敵だしロックオンすればボス溶ける。

ラスボスの攻撃はバリア無視。本作自ら独自システムを否定してきた。
覚醒復活するやつはリトライ後も発動してよ。リトライする意味ないやん。
必殺技デモ長すぎ。
ラスボス最終形態が眼に悪すぎてリタイア。プレイヤーに健康被害を与えるゲームは未クリアがお似合いだぜ。

 

■1203:映画感想『CURE』

催眠術で殺人事件が起きる話。主演は役所広司。
クソつまらんかった。演劇で、やたら間をとって抽象的な台詞ばかりで眠いやつあるやん?あの感じ。
「世にも奇妙な物語」の15分で十分な内容。

 

■1202


今の生活だからパニック障害でも「まあ別に~」って感じだけど、学生ならどうすりゃ良いんだろう。通学も授業も受験も何もかもムリやで。


日本は災害国だから、日本人は忘れるのが処世術なのよね。
安部&菅元総理は酷かったけどもう忘れて今は賞賛の声が大きくなってる。
同様に岸田総理も後に再評価される流れがくるだろう。
「堅実な政治だった」「検討は政治において最も重要」「やるべきことをやっていた」みたいな感じで。
アホくさっ


最近また昔のことばかり思い出してヘコむ。
俺は昔から要領が悪いというかモタモタしてる。学校や仕事でも動きが悪くて「なぜ俺はこんな感じなんだろう」と考えて、色々考えて取り組んだり本読んだりしたけど結局本質は変わらない。
詰まるところ運動神経が悪いと思うんだわ。
50m走や垂直跳みたいな単純な動きは人並み以上だけど、サッカーやバスケみたいなチーム系球技が終わってる。小さいときに運動しなかったのかな。

スポンサーリンク




スポンサーリンク

スポンサーリンク




-雑記

執筆者:

関連記事

no image

きわどい雑記 2022 4月

きわどいつぶやきを置く場所です。 文句多めなのであまり見ないでください。 先月→3月 翌月→5月 4月 ■0430:映画感想『奥様は、取り扱い注意』 TVドラマ版は観てない。 まさに邦画って感じで、と …

no image

きわどい雑記 2021 4月

きわどいつぶやきを置く場所です。 文句ばかり言うのであまり見ないでください。 先月→3月 翌月→5月 4月 ■0430:映画感想「GANTZ PERFECT ANSWER」 一言でいうと「仮面ライダー …

きわどい雑記 2023 4月

先月→3月 翌月→5月 4月 ■0430: 『kards』やるとパソコン死にかけるからデイリーも月報酬も投げて引退状態。 でも6月にスマホ移植来る予定だからスマホで復帰するぞー   ■043 …

きわどい雑記 2022 12月

先月→11月 翌月→1月 12月 ■1229: 最近、凶悪事件の解説動画を観てる。 犯人のよくある特徴↓ ・引きこもり ・友達いない ・コミュ障 ・神経質。騒音に敏感 ・精神科に通院 ・ちゃんと美容院 …

きわどい雑記 2023 11月

先月→10月 翌月→12月 11月 ■1130:最近投げたゲームの感想 ・『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』 自機がすぐ倒れてダルすぎる。攻撃されたら倒れる、爆風で倒れる …