yagiのゲームブログ

最新ゲームからレトロゲーまで 攻略/レビュー/プレイ日記

★★★☆☆ シュミレーション SS

【スーパーロボット大戦F完結編】攻略/感想/レビュー:スーパーロボットの出番なし

投稿日:2016-05-11 更新日:




15年ぶりにクリア



発売当時にプレイした作品。
一番ゲームに夢を見ていた時期。ゲーム情報誌も毎週欠かさず読み込んでた。

中学生のとき卓球の大会中に抜け出して本屋に行くぐらい熱かった。
自分の田舎は本屋が無いのでチャンスは逃せない。

めちゃくちゃ楽しみにして買った前作は目玉ユニットが出ないままZガンダム無双で終わり、完結編をやった頃には熱も冷めてた。というかサターンが冷めてた。

最近、頑張ってクリアした。
今やっても印象は同じ。面白いのは最初だけ。
前半は敵も柔らかく数も少ないのでサクサク進むが、後半ほど敵が増えて硬くなるのでダルい。耐久2倍×数3倍で手間6倍。


そのうち敵まで2回行動し始めて同じデモを2回見るハメに。戦闘を避けられない味方NPCが加わると正気を保つのは難しい。


ドロスの二回行動はさすがに納得いかない。

デモを見るのがツラいのでサイバスター、ZZ、ゴッドガンダムなどのマップ兵器で殲滅。
終盤あまりにもダルいのでイデオンに味方のマップ兵器を当てまくって敵陣に特攻。再動で位置取りしてイデオンガンをぶっ放してクリア。



νガンダム、量産ν、FA百式、F91あたりにエースを乗せればザコからボスまで対応。
オトリにしてカウンターで落とすだけ。必中が必要なのはゲスト系ボスかハマーン様ぐらい。

この戦法以外の選択肢がない。スーパー系が死んでる。


イチイチ派手な演出、高い必要気力、大きな消費EN、低い命中率。
そのわりに攻撃力は補正が乗ったファンネル以下。

 

リアル系

パイロット

ニュータイプ、強化人間が強い。メタスでレベル上げすれば無双。

アムロ、カミーユ、クワトロを筆頭に、幸運が使えるジュドーとルー、早い段階で激励を覚えるイーノ、最終的に復活を覚えるクリス。

セシリーは激励、2回行動がレベル32、シーブックとの信頼補正あり。セシリー+メタスは鉄板。


リアル系主人公のヒュッケバインも強い。

ユニット


運動、限界をフル改造+α

ニューガンダム(量産型):フィンファンネルを改造 →マップ兵器化すると最強
ΖΖガンダム:ハイメガ、EN運動限界をフル改造


余裕があればF91、フルアーマー百式改も。

 

スーパー系



宇宙適正Aの真・ゲッター、ダンクーガ、ガンバスターは完結編でも使える。

必殺武器をENと合わせてフル改造。
運動性フル改造でザコ程度には攻撃が当たる。精神ポイントの節約になる。
装甲フル改造+対ビームでかなり堅くなる。

武器改造でマップ兵器を追加する機体を活かすのもアリ。

アフロダイ、ダイアナン、ボスボロットは修理+補給で活躍。
それ以上に高LVのエースを互いに修理しあってLVを上げる通称「指導」でお世話になる。

■Gガンダム

ドモン以外は抜けるので育てるだけムダ。マスターは加入が遅すぎ。


シャイニングガンダム
ミノフスキー、ブースターで移動を補強。武器はゴットに引き継げないのでユニットのみ改造。


ゴッドガンダム
ハイパーモード専用武器の改造はできない。
EN優先でユニットをフル改造。ボーナスはEN。
激励でハイパーモード発動からマップ兵器なり何なりで暴れ回る。

■ゲッター
ゲッター1、2:宇宙適応A、竜馬と隼人もA。
改造はビーム、EN、スパーク

■ダンクーガ

4人分の精神コマンド、燃費の良さ、本体と忍の宇宙適応A。
開幕気合で断空剣!
改造は断空剣(→断空光牙剣)、砲、EN。

■ダンバイン

オーラバトラーは宇宙適応Bなので終盤は火力不足。
ビルバイン+ショウ、チャムのみ実用レベル。

運動限界をフル改造、ハイパー斬り、ビームソード、ライフル、キャノンも強化して囮に。
改造ボーナスで適応Aを取るのは×。パイロットの適応Bなので総合適応Bは変わらない。
HPや装甲は改造しても意味ない。

エレ、シーラは精神コマンドが優秀。
エレの激励+再動はマップ兵器で活躍。終盤はゴラオンにチャム+エレが鉄板。

■魔装機神
サイバスター以外は必要ない。
運動改造+マサキの幸運で稼ぐ。余裕があればハイファミリアも強化。
終盤はサイフラッシュ、EN運動限界をフル改造。

■エルガイム
エルガイムmkIIが強い。
バスターランチャーは気力が必要ないので便利。
ポセイダルルートならギャブレー+改造済みバッシュを手に入れてフル改造。耐える方向で装甲改造+超合金Z。シールド+ビームコート。

ダバ:高い攻撃力とてかげんが便利
アム:LV56で2回行動、激励2回

■マジンガー

前半は気力なしで使えるブレストファイヤーの火力が頼りになる。
移動はジェット装着で改善。
しかしマジンカイザーに乗り換えると改造がムダ。

強化型マジンガーZ
ロケパンフル改造で大車輪ロケパンに。唯一カイザーに勝る武器だが、低燃費武器はリアル系の方が強いので虚しい。

ボスボロット
ある意味最強ユニット。
エース一機を特攻させる→2回行動でボロット補給してまた前線へ。マップ兵器もボロットで連発。
パイロットのボスは「挑発、脱力」、弓さやかは「幸運、激励」持ち。

■コンバトラーV

かつてはスピン、EN改造でボスキラーとして活躍。豹馬の宇宙適応Bのため完結編では火力不足。

■ゴーショーグン
真吾の宇宙適応B。
ゴーフラッシャー、EN、余裕あればバズーカ改造で遠距離火力はなかなか。
複数パイロットの精神コマンドが魅力。

真吾:必中・努力・熱血
レミー:脱力、幸運
キリー:気合・加速・挑発

■ガンダムW
総じて不遇。
ポセイダルルートに進まないと5人揃わない、ゼロカスも手に入らない。
パイロットは2回行動のレベルが高くて活躍できない。ゼクスとノインは早々に離脱。

スポンサーリンク




スポンサーリンク

スポンサーリンク




-★★★☆☆, シュミレーション, SS

執筆者:

関連記事

【ブシドーブレード】攻略/感想/レビュー:スクウェアが格闘ゲームに一石を投じた意欲作

「弐」より好きかも。 続編→【ブシドーブレード弐】 時代設定は「現代の」日本。ただの銃刀法違反。 もくじ1 弐と比較して2 システム2.1 フリーランニング2.2 部位ダメージ2.3 武器2.4 キャ …

【デッドオアアライブ】攻略/感想/評価:お色気3Dの開拓者 中身は本格派格ゲー

AC、SS、PS版それぞれに特徴があるので個別にレビュー。 次作→【デッドオアアライブ2】 もくじ1 AC版1.1 システム2 SS版3 PS版 AC版 初めてセガ以外の会社がMODEL2基板を使用。 …

no image

【第2次スパロボZ 再世篇】攻略/感想/評価:

F完結編の後、違う意味で頑張ってクリアした。 【シリーズ別リンク】 もくじ1 進化2 ヌルゲー3 僕の知ってるスパロボじゃない 進化 Fに比べてUIはこれでもかというぐらい親切。 出撃位置を選べる、移 …

【頭文字D Special Stage】攻略/感想/評価:家でじっくり遊ぶと粗が目立つ

もくじ1 頭文字D Special Stageとは2 充実のストーリーモード2.1 歯ごたえのある「真」コース3 あくまでもキャラゲー3.1 変な挙動3.2 変なブースト・ペナルティ3.3 偏ったコー …

【ライトニングリターンズ LRFF13】レビュー/評価/攻略:前作ラストで傷ついたプレイヤーの魂もライトさんに救ってほしい

Steam版がオススメ。60fpsで解像度4Kまで対応。DLC装備全部入り。最適化されてるので前2作より安定動作。 【シリーズ別リンク】 もくじ1 ライトニングリターンズとは1.1 世界創生の物語2 …