ヤギ雑記ブログ

30代在宅イラストレーター男がゲーム・映画・本を語ります

対戦格闘 SS

バトルモンスターズ【感想/評価】洋ゲー臭の中にある国内産らしい作り込み

投稿日:2019-11-30 更新日:









バトルモンスターズってどんなゲーム?

こう見えて国内産

バトルモンスターズとは、サターンで発売された実写取り込み&プリレンダCGの2D格闘ゲーム。1995/6/2発売。

一見、ネタゲーっぽいけど実は良作。
グロ少なめ。グロ以外で勝負してます。

 

当時、サターンを持っていた僕も全くノーマークの作品。

当時の格ゲーはアーケード人気作品を移植するのが普通なので、家庭用ハードで出る頃には既に知名度が高いものです。
一方、本作は家庭用オリジナルでいきなりこのアクの強さをぶっこんできました。

当然注目度は低く、当時僕が読み込んでいたサタマガなどのゲーム誌の扱いも小さい。
あの頃はゲーム誌の情報が全てなので、ゲーム誌で大きく取り上げられない作品は存在しないも同然。

それでこのパッケージ絵では、そりゃ手が出ません。

 

洋ゲー臭が半端じゃないけど、開発元のナグザット(現:加賀テック)は日本の会社。国内産です。

それまでSTGやピンボールゲームを作っていたナグザットによる初の格ゲー。
初でこれって、一体どういうセンスしてるんでしょうか。

「モータルコンバット」に毒されてしまったのか。
実写取り込みだと、誰が作っても洋ゲー臭が出てしまうのか。

とりあえず、せっかく良いゲームなのでもう少しマシなパッケージ絵にしてほしかったところです。

 

キャラはみんな化け物で大味なデザインに見えるけど、妙にそそるものがあります。
国内産ゆえの、どこかしっくりくる感じ。

化け物、フランケン、蛇女、双子(?)…

言葉ではどう表現していいかわからない、微妙なラインを攻めてます。

 

高低差の攻防と良質なフィーリング

ステージが広く、距離に応じてカメラが寄ったり引いたりするので遠くに離れることができます
そのため間合い取りの自由度が高い。

 

凝ったステージギミックも見どころ。

オブジェクトに乗ったり、壊したり、コスタリカの石球みたいなのを転がして攻撃したり。
足場から落下するとダメージ、リングアウトすると食虫植物に喰われて即死など。

高低差を利用した、まるでスマブラのような攻防ができます。

 

動きは軽く、コマンドは簡単。
見た目に反して軽快に動かせます。

ただ、攻撃がヒットしたときの手応えが薄いのが物足りない。
ヒットしてるのかガードされてるのかもわかりません。

 

体力は少めで、技によっては1発で4割減るので緊張感があります。

コンボゲーでは無いけど空中ふっとび時の滞空時間が長いので空中コンボの自由度は高い。即死コンボもあり。

 

当時の格ゲーにしては珍しくCPUの反応はユルいので1人で遊びやすいのが嬉しいところ。

 

まとめ

やってみると、洋ゲー臭の中にどこか国内産ならではの気の利いた作り込みを感じます。
そのため意外と遊べてしまう良作。

ゲーム屋で中古を見つけたらぜひ。

 

実写取り込みの格ゲーならこちらもオススメ↓







スポンサーリンク




スポンサーリンク

スポンサーリンク




-対戦格闘, SS

執筆者:

関連記事

ガンダム・ザ・バトルマスター2【攻略/評価】ロボ・ドット絵好きには一度体験してほしい

「オーヴァーヒーティング!」 ということで、ガンダム2D格ゲーの隠れた名作をプレイしました。 想像をはるかに超える面白さだったので、本作の魅力と各機体の簡単な攻略を紹介します。 もくじ1 ガンダム2D …

Jリーグプロサッカークラブをつくろう!2【感想/評価】「寝る前にあと1年」が止まらない

どうも、前回遊んだ「世界初、サッカーRPG」でフラストレーションが溜まったヤギです。 おまたせしました、本命の登場です! サカつくが面白いのはわかる、でも 「サカつくシリーズってたくさん出てるけど、ど …

【SS 名作】AZEL パンツァードラグーンRPG【評価/攻略】ただのRPGではない、唯一無二の「パンツァードラグーンRPG」

サターンで1本選べと言われたら迷わずコレ! 発売前は「RPGにする意味があるのか?」「世界観を引き継いだだけの凡作じゃないか?」と不安でした。 でもいざプレイしてみると、当時中学生だった自分は「AZE …

御意見無用(SS)【評価/感想】鉄人による鉄人のためのバーチャもどき

Eスポーツの流れで格闘ゲームが盛り上がり、 有名プレイヤーがプロ化している昨今。 元祖、格闘ゲー有名プレイヤーといえるブンブン丸、新宿ジャッキー、池袋サラ、柏ジェフリーら「バーチャ鉄人」が開発にたずさ …

グランディア【評価/攻略】ド直球の冒険活劇! FF・DQに匹敵する大作RPG

サターンを買ってから苦節2年、 「初めてPS勢に自慢できるRPGが出た!」 と嬉しかった作品。 グランディアシリーズ4作の中で、初代である本作の評価がダントツで高い。 そんな初代グランディアがいかに凄 …