アクション SS

クロックワークナイト 下巻【感想/評価】ぺパルーチョの進化したもっさりアクション

投稿日:2019-09-10 更新日:

B000092PFQ







「クロックワークナイト 下巻」ってどんなゲーム?

「クロックワークナイト 下巻」は、前作「上巻」から半年後に発売された続編。

中途半端に終わった前作の後日を描き、本作でストーリーが完結します。

前作で救出後、目を覚まさないまま再び誘拐されるチェルシー姫。
姫を再び救出するため、ペパルーチョの冒険が始まります。

ゲーム基本は前作と同じ。
前作についてはこちらをご覧ください↓

 

各2ステージ+ボス戦の構成も前作と同じ。

今回の舞台は以下の4種類。

・子供部屋
・書斎
・バスルーム
・クロックタワー

 

発売スケジュールの都合で2部作にされた前作の余り分と侮るなかれ、ステージの内容は前作から着実に進歩しました。

ステージが間延びした前作と違い、緩急つけたメリハリある構成で飽きさせません。

ギミックの種類、演出が増えて豪華さも進化。
最初のステージでさっそく、曲がり角で画角がグルっと変わる演出に驚きました。

ロバにまたがる強制スクロールステージも良い。
疾走感が気持ちいい。もっさりなペパルーチョを走らせるよりロバに乗る方が楽しいです。

ボリュームもパワーアップ。
「まだゴールじゃないの?」と思うほどステージが長い。
さらにルート分岐があり、1ステージ2コース分楽しめます。

総じて、上巻からこのクオリティで出してくれ!って気分になりました。

新ギミック「トランプ」のやりこみ要素もあります。

1ステージに計4枚のトランプがあり、4枚めくると体力全回復+最大体力アップの金鍵が出現。
8面、全32枚揃えてクリアすると裏技コマンドがわかります。

トランプ集めを目指すと難易度が跳ね上がる。

 

難易度は前作から据え置き。あまり変わりません。

難しいのは最終面含めた2ステージぐらい。
ボスは弱体化した感すらある。

詰まることなく進める良い塩梅です。

最後の、落下死する足場渡りステージはツラい。

足場が動くポリゴン歯車の謎判定が厄介。落下すれば即死。
チェックポイントとセーブ機能が無いので、謎判定で今までの苦労が水の泡。

 

ラスボスに「誰だコイツ」感がありつつ、ハッピーエンドでめでたしめでたし。

チェルシーもさ、2作かけて助けたんだからキスの1つぐろいしろよな!

 

まとめ

前作から着実に進化しました。

前作と合わせて16ステージと考えればかなりのボリューム。
上・下巻セットなら良作といえます。
それだけに前作で見限られたのが惜しい。

2作セットでぜひ。







スポンサーリンク




スポンサーリンク

スポンサーリンク




-アクション, SS

執筆者:

関連記事

no image

グランディア【感想/評価】ド直球の冒険活劇!

サターンを買ってから苦節2年、 「初めてPS勢に自慢できるRPGが出た!」 と嬉しかった作品です。 そんな初代グランディアがいかに凄い作品なのか、当時サターン派だった自分の思い出補正込みで解説します。 …

ボクサーズロード【攻略/評価】最強!片手ダッキングフック

隠れた名作としてファンの多い通称「ボクロー」。 本格的なボクサー育成を楽しめるゲームです。 なんとなく買ってきたものの、攻略情報が少なくて何をどうすれば良いのか困りました。 自分なりに攻略法を考えた結 …

Devil May Cry 5【評価/感想】シリーズ最高の質×量で期待に応える

1周クリアしたので、ネタバレなしでレビュー。 結論をいうと、シリーズ最高の質×量。 2019年水準でDMCならではの爽快なスタイリッシュアクションを楽しめる。 モンハン、バイオ、DMCと大規模タイトル …

DmC Devil May Cry【感想/評価】むしろダンテ以外のキャラに問題あり

主人公がネプチューン名倉に似ているという評判でスルーして、数年間忘れていた作品。 そのまま忘れて良い作品なのか、 それとも、シリーズファンもプレイする価値のある作品なのか。 700円で買ったSteam …

ドラゴンフォース【攻略/評価】200体入り乱れるドット絵で癒される

もくじ1 ドラゴンフォースってどんなゲーム?2 攻略2.1 内政2.2 戦術3 イズモ国でプレイ3.1 ミラケルへ3.2 トパーズへ3.3 大陸制覇へ3.4 ドラゴンフォース入手3.5 最終決戦4 ま …