ヤギ雑記ブログ

30代在宅イラストレーター男がゲーム・映画・本を語ります

Steam

Wish【感想/評価】神エロパズル、Mirrorに続き降臨!

投稿日:2020-07-06 更新日:






Steamで一大ムーブメントを巻き起こした神エロパズルゲー「Mirror」の後継者が登場しました。

Mirrorを超えたかもしれない本作の魅力を、Mirrorと比較しながら紹介します。

ゲームの概要はMirrorと同じなので、まずMirrorのレビュー記事をご覧いだだけると幸いです↓




Mirrorに追いつき追い越せ!

Wishは、「Mirrorに追いつき追い越せ」を目指して作ったと思われるエロパズル。

システムから見た目までMirrorと酷似。
リスペクトを隠す気ゼロで潔い。

定価310円と、値段もMirrorリスペクトのワンコイン。
ゲーム内課金無し。DLCは無料。
Mirrorと同様、どこで収益化しているのか謎です。

本編を買ったらまず、Steamから無修正パッチと2キャラ追加DLCをダウンロードしましょう。どちらも無料。

無修正パッチを探さなくて良いのは助かります。怪しげなサイトから怪しげなファイルを落とさなくて済むので。

 

作画はMirror(DLC)に匹敵

作画のクオリティが高い。
Mirrorより後発なだけあります。

眼や髪に大胆な差し色。絵柄のテイストが今風で良い感じ。
肌の影色にくすんだ色を使っているのが良いですね。綺麗すぎず実用的です。

 

キャラデザインも良い感じ。
どこか洋ゲー臭のあったMirrorと違い、完全に日本製に見えます。
和製ファンタジーRPGのようなデザインで親しみやすい。

特に日本人はMirrorより本作の方が好みに合うでしょう。
(海外では半獣、半妖キャラが人気あるらしい)

 

ポーズやプロポーションの誇張が、やりすぎに見えるときもあります。

とにかく胸がデカい。欲望のままに膨らんだ胸は物理法則を無視。

特に前半キャラ(最初の3人)はLive2Dによる動きがぎこちない印象で、胸がまるでゴムボールのように跳ねます。

ポーズもときに不自然。顔・胸・尻を全部見せるために無理やり体をひねります。

「その角度はおかしいだろ」「そのパーツの形はそれで良いのか?」
と突っ込みたくなるときも。

とはいえ、ゲーム中の動く絵に対して形の狂いは気になりません。「そういうものだ」と脳内補完できます。
補完完了すれば「これぐらい誇張した絵じゃないとダメ!」って感じでクセになる。

 

あと、絵柄・クオリティにバラつきがあります。

作者が複数なのかもしれません。
同じ作者でも2~3体描けばこなれて絵の仕上がりが変わるものなので、クオリティがバラつくのは仕方ないところです。

本作は1体目(メイド)から良い出来なので、Mirrorに比べれば安定の作画です。
Mirror前半キャラとDLCキャラなんてハード一世代分ぐらいの差がありました。

 

サービスシーンのギミックもMirrorに負けず劣らず。

100%シーンは、ミラーに比べるとアクセスできる場所が少なく描写が単調です。
その分をやたらと卑猥な台詞でカバーしており、実用性は高い。

200%シーンはMirror(DLC)に匹敵。
この分野(?)ではトップクラスだと思います。
凝ったギミックに卑猥な台詞が乗っかり、実用性はMirrorを超えたかも。

 

つまり本作は、
・Mirror(DLC)に匹敵する作画
・Mirrorを超える実用性

よって、Mirrorが気に入ったなら絶対に買う価値ありです。

 

ファンタジーRPGのような長編ストーリー

ファンタジーRPGっぽい長編ストーリーです。

Mirrorはヒロインごとにストーリーが独立したオムニバス形式。
対して本作は、一本の連続したストーリーでRPGのような冒険を楽しめます。

プレイヤーはドラゴン並の潜在能力を持つゲス男・ソーマとなり、倒したヒロインを仲間にしていきます。
最終的には7人のヒロインを引き連れてラスボスに挑む流れ。

道中、ヒロイン同士が和気あいあいと絡みます。
仲間ヒロインが増えるとみんなが会話に入ってくるので、物語が進むほどハーレム感が増して幸せ。

クリアするとファンタジーRPGを1本クリアしたような満足感があります。

 

ヒロインは日本語フルボイス。
違和感なく喋るし、戦闘中もいい声出してくれます。

声優には力を入れているようで、Steamの公式ページで声優インタビューが読めます。
「そんな力作がなぜ310円?」と疑問は膨らむばかり。

日本語テキストはちょっと変だけど、声が良いので実用的には全く問題ありません。

 

パズルもMirrorリスペクト

オラオラオラ!俺のスーパー連鎖で(服を)ズタボロにしてやるぜ!

パズルの仕様はMirrorと同じ、3マッチパズル

5個消しで宝石出現。宝石を消せば効果発動。
ステータス強化、アイテム、アクティブスキルで自キャラをカスタムします。

ブロックの見た目もMirrorと酷似。戦闘中にヒロインがリアクションするのも同じ。
Mirrorリスペクトを隠す気は皆無です。

さり気なくBGMが凄く良い。オシャレな感じ。
大連鎖したときの音ズレみたいなSEも大迫力で良い。

 

ゲームバランスはかなり粗めです。

強化が足りないと絶対勝てない。強化すれば絶対勝てる。
ステータス強化必須な即死攻撃が飛んでくるので「はぁ?」となります。

詰まったらヒロイン1人目・エリカを10分ほど軽くボコってスコアを稼ぎ、ステータスを強化すればOK。その後負けることはなくなります。

パズルはMirrorの方が緻密に遊べたような気がします。
でもまあ、パズルのゲームバランスなんてどうでも良いでしょ。

 

まとめ:Mirror好きのWishを叶えます

Mirrorが好きなら買って損なし。てか絶対買うべき。

難点はラスボスが戦闘中に「寝るな!」を連呼することぐらい。アプデで直してくれ。

 

Mirrorを一通りクリアして、MirrorロスになっているならWish。
本作があなたのWishを叶えます。

ギャラリーを見ると空きがあるので、今後さらなる嬉しいシーンの追加も期待できます。

現在(20/07/06)、Mirror2のクラウドファンディングが始まっている模様。
Mirror2は3Dになるとのこと。2Dエロパズルは本作がトップになりそうです。

 

それにしても、エロゲーは欲望に忠実で良いですね。
現実で満たせない欲望を満たしてこそ娯楽。
本作は310円で最高の娯楽を提供してくれます。

全年齢向けのブログを目指しているのに、あえて本作やMirrorのレビュー記事を書く理由はそこにあります。
素晴らしい娯楽を提供してくれた作品は、別け隔てなく紹介したい。

娯楽を一直線に突き進む本作をぜひプレイしてみてください。

 

比較するためにMirrorもやろう↓







スポンサーリンク




スポンサーリンク

スポンサーリンク




-Steam

執筆者:

関連記事

アサシンクリードオデッセイ【感想/評価】セールで買ったら一番ヤバいやつ

歳末感謝セールで80%off、1,848円で買いました。 1,848円ならさすがに買うでしょ。 このゲーム、セールで買ったら一番ヤバいやつでした。 もくじ1 アサシンクリードオデッセイの魅力2 気にな …

【mark of the ninja】レビュー/評価/感想:2Dアクションのいいとこ取り 自由度・テンポ・リプレイ性がある良作

もくじ1 マークオブニンジャとは1.1 アート1.2 アクション1.3 やり込み要素2 まとめ マークオブニンジャとは 忍者というより「ninja」がモチーフの2Dステルスアクション。 ビルや地下に潜 …

Gems of War【攻略】224時間/LV588 帰ってきたアイツら「ドゥームトリオ」デッキ

一ヶ月前、プレイ時間でいうと100時間前に使っていたアイツら「King Bloodhammer」「Glaycion」が帰ってきたぜ! 前回↓  ヤギ雑記ブログ Gems of Wa …

ボーダーランズ2【評価/レビュー】FPS+ハクスラ→時間が溶ける悪魔的面白さ

「FPSとハクスラを組み合わせたゲーム」 といわれてイメージできるでしょうか? 実はこの組み合わせ、悪魔的に面白いんです! といっても、 「FPSってなんか難しいし、3D酔いするから嫌い」 というイメ …

Enter The Gungeon【感想/評価】70時間ガンジョンに潜った感想

もくじ1 エンター ザ ガンジョンってどんなゲーム?1.1 ローグライク弾幕STGアクション1.2 難しい2 難点:銃の引きが悪いとダルい3 まとめ エンター ザ ガンジョンってどんなゲーム? ローグ …